寝不足

口は災いの元

2008年02月の記事

2/24 sun.

OSVでシャツを作る。
作ってる途中で「これは失敗だったか」と。
というのは、どっかの部分をいじると全体のサイズを下げなきゃいけなくて微調整は時間がかかるらしい。
例えば、袖がだぼつくからアームホールを狭くしようとすると、サイズを下げるか1週間余計に待つか、ということになってしまう。
別に時間がかかっても良かったんだけど、面倒くさかったし特に問題なさそうだったんでそのままに。
スーツを作った時も同じような話だった気がするけど、採寸をされるまですっかり忘れていた。
着た感じが良ければ問題ないけど次も作るかどうするかなあ。
出来上がり次第だけど、なんか不安がある。

夜、やや思い詰めた感のある彼女さんと電話。
僕も気持ちが怪しいんだけど、2時間ほど話し込む。
やっぱり好きなのかも。
その一方、また元彼女さんからメールが入る。
先週も来てたけど、またおかしくなってきたかな?
最近、女性関係がいろいろ大変だ。
スポンサーサイト

2/23 sat.

強風の中、髪を切りに行ってきた。
別にセットをしたわけじゃないけど、帰ってきたらグチャグチャ。
ほんとにひどい風だった。

今週は僕が忙しかったこともあって彼女さんとデートはなし。
気分的に「どうしても会いたい」というわけでもない。
一応と思ってメールしたけど、向こうからもなかなか返事がなかった。
ちょっと思ったのが、僕の気持ちは萎えたけど元々彼女さんはこのくらいの距離感で僕と接していて、僕が近づきすぎていたのかもしれない。
それに僕が慣れてきて同じように会わなくても平気になったのかな。
だとしたらちょっとさびしいような気もするけど、それも付き合い方の1つなのかもしれない。

2/22 fri.

今週はかなりきつい5日間で、
月曜からほとんど寝ない日が続いた。

月曜、あまりの多忙に彼女さんにメールをしなかったら、
日曜の晩に「どうも気持ちが萎えている」と話してたせいか、
留守電を入れられるほど心配された。
その気持ちはうれしい反面、ちょっと重いと思うところも…。
それにしても、今週は忙しかったこともあるけど、
彼女さんのことはほとんど考えなかった。
この感覚、前の彼女(?)と別れた時の感覚に似てるような。

大丈夫かな?

2/17 sun.

彼女さんと2人で三浦海岸のホテルで一泊してきた。

朝の三浦海岸

都内から電車で1時間も行けば着いてしまうので、
旅行という感じじゃなく、ただのお泊りという感じ。
特に何をするわけでもなく部屋で過ごして終わってしまった。
海はよく見えるし反対側には富士山が見えて景色が良かったのに、
あんまり見ることもなく帰ってきた。

「ただのお泊り」なのにえらく疲れてしまって、
彼女さんには「もう若くない証拠」と言われた。
でも、疲れだけじゃなくて彼女さんへの気持ちも萎えたような気もする。
口が裂けても言えなかったけど…。
来週は会わずにいようかな。

2/11 mon. 地元デート

彼女さんと地元デート。
バレンタインデー当日に会えないんで、
チョコとかプレゼントをもらった。

無限プチプチ&人生時計

人生時計はプレゼントだけど、無限プチプチは僕が気に入ったからくれたものだ。
電池がないので人生時計はそのままにしてある。

しばらくファミレスでしゃべってたんだけど、話の途中で彼女さんのジーンズの話になった。
彼女さんのジーンズは太めのブーツカット。
本人が好きでオーバーサイズを履いてたらしいんだけど、すごく野暮ったく見えて、僕は嫌いだと前々から言ってた。
それを土日の旅行に履いてくるって言ったんで、「新しいの買ってあげるから履いてくるな」ということで、ユニクロでジャストサイズのストレートジーンズをプレゼント。
本人は窮屈らしいんだけど、「ファッションはガマンだ」と説得した。
またブーツカットを欲しがったんだけど、履きこなしの観点から論破(?)してあきらめさせた。
僕もたいしてオサレではないので何様かと思っただろうけど、これで少しはマシになると思う。

明日から仕事だけど、今週は4日間だけだからがんばれるかな?
週末は旅行だし。

2/10 sun.

3連休の2日目。
あと1日休みがあるのがうれしい。

今日は昼ごろにのろのろと起き出して、
食事をしてからいらない服とかをちょっと片付ける。
でもちょっと片付いたら満足してしまって、
今度は来週彼女さんと行く旅行先探し。
値段とか場所とかでなかなか選びきれなかったんだけど、
前に彼女さんが言ってたところを押さえた。
ちょっといい値段だけど…移動にそんなにかからないからいいかな?

明日会うけど、夜は彼女さんと電話。
最近は会えない休日はいつも電話してて、
ウィルコム買ってほんとに良かった。
いつもどおりとりとめのない話。
明日は起こしてもらわなきゃ。

2/9 sat.

夕方、新宿で彼女さんと待ち合わせ。
彼女さんは先に来て先週僕も聞いたHIV検査の結果を聞いてて、結果が陰性だったんでちょっとテンションが高めだった。
僕もそうだったけど、不安が解消されれば元気になる。

水槽のあるバー

その勢いで、こんな水槽のあるダイニングバーに行った。
ちょっと頼んだだけで
「ここはお酒を飲むところじゃなくお酒を楽しむところ」
「じゃあここを出てからラーメンでも食うことにしよう」
ということになって、
水槽もろくに眺めず食事もたいしてしなかった。
雰囲気は良かったけど、値段も良かった。
彼女と来られてよかったかな。

お店を出ると雪が降っていたんで、行こうとしてたラーメン屋はやめて新宿から東京駅に移動して山頭火でラーメンを食べた。
それからブラブラとしてたんだけど、東京駅付近の店は閉まるのが早い。
ということで、天気も悪いし今日は早めに解散した。

家に帰ると元彼女さんからメール。
「誕生日兼バレンタインデーでプレゼントを」ってことだったんだけど、またこの前みたいになりそうだったんでお断りした。
早く僕のことなんか忘れればいいのに…。
今の彼女さんには口が裂けてもこのことは言えない。

2/3 sun. 検査結果

先週、彼女さんとの話の流れからHIVの検査を受けて、
その結果を聞いてきた。
彼女さんは用事があったため、僕1人で。

検査の時もそうだったんだけど、非常に機械的。
受付直後にすぐ呼ばれて、案外無防備に僕の目の前で結果を探して、
僕のものかどうかをよく確認される。
結果は(-)だった。
ほっとしたけど、結果説明のあとに感染について説明を受けて、
緊張感を失わないうちに注意喚起をされる。
リスクの高い行為をしなければ感染の可能性が低いのはわかったけど、
この1週間は思い出すごとに不安になっていて、
この不安感を考えれば、もうリスクを冒すことをしようとは思えない。

彼女さんに連絡をすると、まだ結果を聞いていない分、
逆に不安になったようだった。
そのあと、いつものように雑談をして気が晴れたみたいだけど、
気持ちはよくわかる。

やっぱり不安になるようなことはしないのが一番だ。
今回はいい勉強になった。

2/2 sat. 風邪

今週中盤から風邪をひいてしまった。
職場でも風邪が蔓延していて普段病気なんかしない上司も風邪をひいた。
たいしてひどくはないんだけど感染力が高いらしい。

そんな状態で昨日の晩は彼女さんと3時間半も電話で話して、今朝は起きるとのどがガラガラ。
鼻が詰まって口呼吸をするせいか、くちびるも荒れてる。
スープを飲んでもくちびるがしみて困る。

安静にしていたつもりなんだけど、だんだんひどくなっているような気がする。
寒気がするから、普段している腹巻だけじゃなく、ステテコみたいなのも履いた。
鼻のすすりすぎで鼻の奥が痛い。
週末だけで治るのか不安だな。