寝不足

口は災いの元

2009年08月の記事

8/30 sun. 久々の選挙

朝から仕事に行ってて、帰ってきてから時間ギリギリで投票に行ってきた。
6時現在の投票率は前回よりも低かったみたいだけど、僕が行った7時すぎは思ったよりもまだ人が来ていた感じだったから、最終的にはけっこう投票率は上がってるんじゃないかなあ。
こんなに選挙特番見たのは初めてかもしれない。
これからどうなんのかなあ。

ブログの機能にランキングの確認が追加された。
8年も日記の更新やってるとある程度アクセス増の願望も枯れてくるんだけど、気になるものは気になる。
まあ近道は毎日更新だな、そんな時間ないけど。
スポンサーサイト

8/29 sat. 行儀

今夜は外食だったんだけど、左の兄ちゃんたちは片足立てて食ってるし、右の親子はガキのサンダル履かせたまま走り回らせてる。
「こんなもの見たまま食ったらメシがまずいな」と思ってたら、食事が出てくるまでに左の兄ちゃんたちは帰った。
これ、常識の世界なんじゃないのかなあ?
あんなことしてるやつ初めて見た。

たまにはマジメなこと言ってみる。

8/23 sun. 岐阜・滋賀旅行日記3日目

さて最終日。
思いつきで出発したとはいえ、一応最終目的地は彦根城だ。

朝イチで岐阜を出発して、簡単に彦根城に到着。
一度は来てみたいと思ってたけど、やっぱりいいお城だった。
全体が残っているんで城の雰囲気を腹いっぱい堪能できる。
天守閣から周りの風景を眺めて昔の姿に思いをはせて、満足して降りてくると「ひこにゃん」登場。
すごい人気だ、ひこにゃん。
あっという間に人だかりができて、ついつい僕らも人だかりにくっついて「ひこにゃん、やばいな~」とか言いながら携帯で写真撮りまくってしまった…。
ひこにゃんを眺めてると雨が降ってきたんでささっと城から下りてくる。
土産にひこにゃんストラップを何種類も買ってここは撤収。
一人旅で時間があれば、もっとじ~っくり城の周りまで散策したいところだった。

まだ午前中だったんで、そのまま琵琶湖方面に走って長浜に向かった。
初めて琵琶湖を見たけど、やっぱりでかいな~。
元々でかいものが見たくて城めぐりもしてるくらいだから、自然のものだってでかいものには素直に感動する。
長浜は観光に力を入れてるのか「観光地化」されていてなかなかおもしろかった。
なぜかここにあるフィギュアの海洋堂ミュージアム見て、せっかくだからと近江牛を食う。
ここも散策したら半日くらい楽しめそうだったんだけど、あんまり時間もなかったんでさらっと見て長浜城に移動した。
近所の運動場でイベントがあってなかなか車が停められなくて参ったものの、なんとか城は見られた。
長浜城も大垣城と同じような感じで、こちらは「城型公民館」といったところだろうか。
でも、観光に力を入れてるのはよく伝わった。
ここからの琵琶湖の眺めはすごく良かった。

3日の行程の中、実質2日間で城5か所巡る旅もこれで終了で、長浜から一気に名古屋まで戻って、そのまますぐに新幹線乗車。
行きと違って帰りはぐっすり寝て帰った。
それにしても、東京の風景って旅の良い思い出をこんなに崩すものだろうか?
品川あたりからどんどん現実に引き戻される感じ。
ま、一時的にでも仕事を忘れられたのが旅のいいところなんだろうねえ。

8/23 sun. 帰京

金曜に休みをとって、2泊3日で岐阜と滋賀の城巡りをしてきた。

木曜に翌日休みを知った別の部署の人から仕事の締切のプレッシャーをかけられてしまって、完徹で金曜は出発。
細かいことは何も決めずに出発したけど、宿とか観光地の混み具合とか、けっこうトントン拍子に進んだ。
3日とも雨は降ったけど外にいる時には全然振られなかったし。
ゆっくりするところはゆっくりして、見るものは見て、遊ぶところは遊んで…充実した旅だったな。

明日から仕事。
ほんと、嫌な気分だねえ。

8/22 sat. 岐阜・滋賀旅行日記2日目

早寝早起き、とはいかないものの、ぐっすり眠って気持ちの良い朝を迎える。
前日降ってた雨も止んだし。
今回はお金を出したせいか、朝食も部屋で出てくる。
普段は朝飯食べられないのに、なぜか旅行だとバクバク食えるから不思議だ。
朝から4膳以上食べて、チェックアウトの時間ギリギリまで朝風呂へ。
昨日の晩と違って比較的ぬるめのお湯で、朝からまったり…。

今日の目的はとにかく「城」で、まず国宝の犬山城に向かった。
とりあえず下呂温泉からずーっと岐阜方面に車で走ったんだけど、ナビだとなかなかたどりつけない。
やっぱり頼るべきは道路標示で、それに従って進むと城下町風なせまい道を通って城近くの駐車場に着けた。
犬山城は現存天守なので近づくほどに興奮してくる。
ここのいいところは、コンパクトにキレイにまとまっている感じだろうか。
天守閣から見える見える山と川の雰囲気も良かったし。

それからまた車で移動して大垣城に到着。
周りが一方通行だらけでわかりにくく、駐車場もないからえらく迷ってしまった。
駐車場からまたちょっと距離があったりして、暑さでぐったり。
テンションがあまり上がらない状態で見たせいか、大垣城はイマイチな印象だった。
「街のみんなのシンボル」って感じ。
ただ、昔の町割りはキレイだったんじゃないかと思った。

そして今日の「城ハシゴ」のラスト、岐阜城。
けっこう開館時間ギリギリに付近に到着したんだけど、例によって道に迷う。
最悪だったのは林間ドライブコースみたいな方に入ってしまって、戻ってくるのに30分以上かかったこと…。
文句を言わせてもらえるなら、駐車場が入りにくい。
まあそんなこんなで時間がないので小走りでロープウェーに乗って、山頂まで。
愛媛の松山城でもリフトに乗って上がったけど、岐阜城はその比じゃない。
「標高」という言葉が使いたくなってしまうくらい城が高い場所にある。
写真を撮りたくても、金華山という山のてっぺんにあるんでちーっちゃくしか収まらない。
ただ、高いだけあって天守閣からの景色がすごい。
岐阜もおもしろい地形をしていて、川と平野のところどころに山がボコボコ生えているんだけど、それが一望できる。
高所恐怖症には辛かったけど最高だった。

時間ギリギリで岐阜城を終えて、宿探しも終えて飲みに行った。
けっこういろいろお店はあるんだけど、「岐阜らしいもの」とか言ってるとなかなか選べない。
結局地元の飲み屋みたいなところに入って、とりあえず腹を満たす。
昨日は温泉地だったので、せっかくだし帰り際に店員さんに「にぎやかなとこどこですか?」と聞いてみた。
店員さんは「それなら大将が」ということで、大将にいろいろ教えてもらう。
大将から「スナック、キャバクラ、あとはカナヅエ、どこがいい?」と聞かれて、思わず「カナヅエってなんすか?」と逆質問してしまった。
28歳にもなって僕らは東海一の歓楽街「金津園」を知らなかった。
結局、全部大将に交渉してもらってキャバクラに落ち着いた。
ほどよく酔っぱらって、ラーメンでしめて、ビジネスホテルで風呂に入って就寝。
いや~、楽しい一日だった。

8/21 fri. 岐阜・滋賀旅行日記1日目

2009年の夏休みも、メンバーが1人減ったものの同期と旅に出た。
去年も忙しかったけど今年も忙しくて、大まかに「彦根城見に行こうぜ」とは決めてたものの、なかなか行程を決められない。
今年も巨大建造物を見に行こうと思ってたんだけど、岐阜・滋賀方面は全然それらしいものがない。
困ったけど時間がないし、結局メインを城にして、あとは温泉地の候補探し。
地図を見たりネットを見たりしたらすぐにあったよ、下呂温泉が。
とりあえずそれだけ決めて、当日の朝を迎えた。

当日、朝8時に東京駅に集合して、とりあえず新幹線で名古屋に向かう。
さすがにこのままノープランはまずいので、車内でいろいろ相談をして、今年もレンタカーを借りて回ることにした。

名古屋に着いてすぐレンタカーを探して、3件目でようやく押さえられた。
車自体はあったんだけど、「2人だしもったいないから軽自動車」とか言って選んでたらけっこう見つからなかった。
車さえ手に入れば、あとは行動開始。すぐに岐阜に向かった。

名古屋から岐阜は思ったよりも近くて、市街地が続いたまま気がつけば岐阜市内に入っていた。
ここでようやく旅行ガイドブックを買ってまたいろいろ相談して、今夜は下呂温泉に泊まろうと。
それから適当に見つけた旅館に電話したら、運良く1件目で予約をとれた。
「今回ついてるね~」なんて言いながら意気揚揚と下呂温泉に向かうことにした。

途中、昔の宿場町みたいなところで昼食にソバを食いに寄ったんだけど、そこで痛恨のデジカメ忘れが発覚。
せっかく盛り上がってた気分が一気にヘコんでしまった…。
ソバはおいしかったけど、食べようとしたら職場から電話かかってくるし。
このへんが一番元気なかった気がする。

気をとり直していよいよ下呂温泉に向かう。
ここから山道に入ったんだけど、悪いなと思いつつこのへんで助手席の僕は爆睡。
なにせ、この日を休むために徹夜していて、さすがに限界が来ていた。
休むために徹夜するなんて本末転倒だよなあ…。

下呂温泉直前くらいで目が覚めて、夕方頃、本日の宿に到着。
適当に決めてしまったけどちゃんとした大きな旅館で、部屋も広いしきれいだ。
さすがにちょっと高めのところを選んだだけあった。
少し休んでから下呂温泉をぶらっと散策。
去年の道後温泉に比べると、範囲は広いけどさびれてしまってきている感が強い。
松山市からすぐ近くで歓楽街も兼ねてる道後温泉とは環境が違いすぎるけど。
ぶらぶらしてる途中で、旅館で教わった川沿いの露天風呂も見てきた。
露天風呂とは言うものの、混浴でしかも周りからは丸見えだ。
でも入ってる人がいるからすごい。
興味本位じゃ近づいちゃいけない気がして、遠目から見るだけで終了した。

散策でかいた汗を温泉で流す。
山の中の露天風呂だから眺めがいい。
雨が降ったから霧というかもやがかかってたんだけど、なかなかいい雰囲気だった。
風呂に入って、夕飯を食べて、もうあとは爆睡。
なんたって疲れを癒しに温泉に来ているんだから当然だ。

8/16 sun. 靴

久しぶりにREGALのアウトレットで靴を買ってきた。
REGAL ストレートチップ
ストレートチップを1足持っておきたかったんだけど、ちょうどいいのを見つけられた。
やっぱりREGALの靴だとハズレがない。

それから仕事行って、帰りに友達と有楽町でカレー食って帰宅。
まだこっから仕事しないとなあ…ったく締切を早めるのはいいんだけど、全部同じ日にしなくてもいいじゃねえか…。

今週金曜から休みを取って旅行に行く予定なんだけど、「予定」の状態から前進していない…。
同期と一緒に行くのに全然打ち合わせしてないし。
とりあえず、個人的には彦根城と琵琶湖を見る行程を思い描いている。
ドタキャンされたら久々の1人旅もありかな~。

8/15 sat. 夏バテ

今週、水曜に残業で帰りが深夜になったら、夏バテを起こして木曜・金曜はなんかだるかった。
去年はもっとひどい毎日深夜帰宅だったのに、しばらく終電で帰る生活をしていたら体力が落ちてしまった。

そんな状態でも金曜は普段飲まない同期と飲み会。
「体調悪いから軽めに軽めに…」と思っていても、気づけば最後に「乾杯は杯を乾かすと書いて~」とかやってしまっているし。
ジュースみたいなサワーだったからなんてことはなかったけど。

今日は髪を切ってきた。
いつも行ってるところはなかなか思うように短くしてくれないんで、地元の初めて行くお店へ。
結果的にはいつもと同じ、というかいつもより悪いくらいか?
まあいいや、また1か月後に切りに行こう…いつものところに。

夢枕獏“陰陽師 首”を読んだ。
もうストーリーの型は決まってるんだけど、今回はちょっとあんまりだった。
装丁どおり、絵を楽しめってことなのかな?

8/8 sat. 怒りの合コン

水曜、金曜に続いて今週3回目の飲み会。
さすがに飲みに行きすぎな気がするな…仕事がやばいことになりそうだ。

さて、気を取り直して今夜の合コン。
幹事が前に飲み会やって再セットしてみたという流れ。
しかし、なんかちぐはぐな感じのまま終了。
女性陣が初対面同士だったりしてそっちだけで話が盛り上がっちゃったり、あとはなんとなく「鼻につくな~」というのが1人いたり。
そんなわけで、男だけで荒れた2次会。
飲んでる時に「気に入った男だったら即レスするよね~」なんて話が出たんで、1人ずつ女性陣にメールしてみたら、ずいぶんしてから返信あり。
「ああ、こういうことね」ということを実体験して、ダメな独身男の会は解散。

なんかフラストレーションの溜まる合コンだった…。

8/6 thu. 夏休み1回目

久しぶりに予告して休みをとった。
特に何をする予定もないけど、平日休みはなんかうれしい。

ただ、昨日の飲み会でビールとかウィスキーの水割りを一気したりしてたんで、起きたらもう昼だし、気持ち悪いしアタマはガンガンするし。
「自分がまだあんな飲み方ができたとは…」とか感心してたんだけど、見返りはでかい。
それにしても、最近泥酔するとフラフラ歩き回ることが増えてきた。
終電が終わってタクシー帰りのとき、「あともうちょっと歩けば節約できる」とか「個人タクシーは嫌だから次の違うのにしよう」とか考えてるとついつい歩いてしまう。

さて、そんな二日酔いも汗をかきゃマシになるだろうと、卓上用の扇風機を買いにでかけてきた。
汗もかいたし扇風機もそれなりのを買えたけど、体調は戻らずまだアタマが痛い。
なんともけだるいのが抜けない。
重いカラダを動かして、この前速度を上げたネットのモデムの接続をする。
細かい字を読むのはアタマにとって非常に嫌な作業だったけれども、極端に重くなってイライラしてたネットの状況は解消された。

どうもおもしろくなりきってないような気がするけど、休みなんてこんなもんか。
明日仕事行ったらまた週末だ。
土曜はまた飲み会だなあ。

8/2 sun. ケツ

ケツの具合が最悪。
現実を直視しないようにしていたけど、かなり悪化している。
そろそろちゃんと治療するって腹をくくって、病院に行くべきなんだろうなあ…なかなか行けないけど。
たぶん、先週は昨日までで飲み会が3日もあったせいだ。
ただでさえアルコールは良くないのに、僕はおなかも弱いから余計によろしくない。

今日は風呂に入ってあったかくしてから寝よう。
来週は水曜、土曜と飲み会が2回あるな…。
こんな状態だと気が重い。

8/1 sat. OB会

学生時代のOB会に参加。
今回はゼミがスタートして10周年ということで、普段のようにこじんまりした感じではなくて、しっかりホテルを借り切って開催。
僕は2期目で年齢も上なので、紺のジャケットにチャコールグレーのパンツでちゃんとした格好で行った。
そしたら学生も混ざってるせいかみんなラフな格好ばっかりで、ちょっとがっかり。
でも、後輩からは「オシャレっすよね~」とほめられたのでうれしくなってしまった。
卒業以来の先輩とか、初めて会う後輩とか、節目だと普段会えない人もけっこう出てくる。
幹事の後輩に任せきってしまったけど、僕はえらそうな先輩として楽しませてもらって、かなりいいOB会だった。

とりあえず次は来年。
また節目になるのは20周年かな~?
まだだいぶ先だけど。