寝不足

口は災いの元

2010年02月の記事

2/28 sun. シャツいっぱい

3週間ほど前に作ったシャツを取りに行ってきた。

ハナビシのシャツ

わかりにくいけど、左上が白ストライプ、左下がグレーストライプ、右上がブルーチェックで右下ブルーのストライプ。
ちょっと思っていた印象とは違うのだけれども、元々そう大きくイメージが違ってくるような生地は選んでないつもりだ。
実際に来てみてどうかというのは明日以降に確認するけれども、それほど問題はないような気がしている。
エフワンのシャツのデザインをもう1歩踏み込んだ感じになっていればいい。

しかし、今日の東京マラソンは天気にたたられていた感じだ。
午前中あんなに雨で冷え込んだのに、晴れたのは競技が終わった頃じゃないだろうか。
僕は全く走る気がないから別にいいんだけれども、走る人は大変だっただろうなあ。
スポンサーサイト

2/27 sat. 恵比寿にて

恵比寿に飲みに行った。

武蔵丸がプロデュースしたという餃子屋に食べに行ったんだけど、アルコールのペースが速かったのかすぐに腹いっぱいに。
餃子屋というものの、ちょっと食べてちょっと飲んで帰るという軽い飲み屋。
餃子はちょっと期待しすぎてしまっていたけど、67ハイボールってのはおいしかった。

それから二次会はオサレバーみたいなとこに行って、ひたすらバカなことばっかり言ってた。
…ような気がする。
ちょっと飲みすぎた、舌が滑らかだったことしか覚えていない。

誕生日&バレンタインデーがちょっと前にということでネクタイをもらった。
「ホワイトデーにお返しをする」と言ったものの、一次会おごってやってるなあ…。
とりあえずまた3月に飲みに行けばいいだろう、どうせおごらされる。

2/21 sun. 鼻水

久しぶりにアレルギーっぽい感じで鼻水が止まらなくなった。
まだ花粉の季節ではないと思うけれども、今週か来週くらいには耳鼻科に行ってこないと。

ようやく佐藤優の“獄中記”を読み終えた。
世間やマスコミとは違う視点なので新鮮だったな。
しかし、もう5年以上前のことなのか…時間が経つのは早い。

仕事に行った帰りにライムスター“リスペクト改”と“ウワサの伴奏”をレンタル。
Ting Tingsも借りたかったんだけどなかった、相変わらず近所のTSUTAYAは僕の好きな洋楽は置いてない…。

夜、半年くらい遊んでくれない女友達とメール。
もうちょっとで遊んでくれそうな感じか、よくわかんねえな。

2/20 sat. 大人の落ち着きか?

正月休みからちょっとずつやり直しているサガフロンティア2。
やっぱりおもしろくって、週末は数時間やってしまうこともしばしば。
今回はやるのも3回目なんで、攻略サイトなんかも見つつけっこうしっかりやっている。
しかし、さすがに社会人になったせいか平日に睡眠時間削ってやるほどのめり込まない。
いい意味でメリハリもってできてる、いい気分転換だ。

夕方から南砂町のスナモに行った。
ABCマートでアディダスの“ギャラクシー”発見。
Jamiroquaiのジェイケイが昔履いてて、数年前に池袋で見つけて買おうとしたんだけどサイズがなかった。
ようやく見つけたし、新しいスニーカーも欲しかったけど、さすがに「このシルバーのスニーカーどうやって履くんだ?」と思って買わなかった。
もういい加減、年齢的に身につけるものは落ち着いたものにするべきだ。
来週、渋谷の方に行く予定ができたんでその時にaround the shoesでものぞいてこよう。

2/13 sat. 餓狼伝

“餓狼伝”を4日ほどで一気に読んだ。
元々文字の量が少ない上に、地下鉄を乗り過ごしそうになるくらい集中して読んでいるので早い。
今回は「斑牛のおっさん」伊達がカッコいい。
すぐにでも先を知りたいけど、また次回作まで数年待たないといけないな…。
小説はマンガと違って間隔が長いのが辛い。

餓狼伝はさっさと読んでしまったんだけれども、佐藤優“獄中記”はなかなか読み終えない。
内容はけっこうおもしろいものの、文庫本サイズで3センチほど厚みがあるので仕方がない。
まあそれもあと少しという感じだけど。

明日はバレンタインデーではあるものの、元彼女さんのお誘いを断ったりしつつ、気になる子からは全くの音沙汰がなかったり、なかなか残念な感じになりそうだ。
母親からもらったチョコはうまかったが。

2/7 sun. 久しぶりにシャツをオーダー

今日は昼過ぎに起きて、久しぶりにシャツを作りに行った。
今まで麻布テーラー、エフワン、OSVと作ってみたけど、今回はまた違うところでハナビシでお願いしてみた。
3枚でいくらっていう値段設定で、今はさらに1枚オマケがついてる。
その時はおいしいなと思ったけど、今思うと初めてなのに4枚も一度にできてくるのはリスクが高い。
さて、まずは生地選び。
扱いやすさから綿100%じゃなく綿とポリエステルの混合がいいんだけど、あんまり混紡っていい生地がない。
それはハナビシもエフワンも同じ。
途中から「4枚も選べねえなあ」と思ったりもしたけれども、適当に4種類選んだ。
あとはどこも同じで、襟、胸ポケット、袖口のデザインを選んで行って、あとは採寸して終わり。
今回ハナビシを選んだのは、背中のダーツをオプションではなく付けられるところが最大の理由だ。
でも、ダーツをつけてもまだ腹回りが余りそうな口ぶりだったなあ。
出来上がりは3週間後、4枚2万円は明らかにお得だけど、全て当たりか全て地雷か…。

それから銀座に行ってCDを購入。

RHYMESTER MANIFESTO

久しぶりのライムスターの新しいアルバムだ。
相変わらず男くさくていい感じだ。

地元に戻ってきて、本屋で“餓狼伝”文庫版の新刊を見つけて即買いした。
前の巻が出たのは5年くらい前じゃないだろうか?
新書版で話が進んでいるのは知っていたんだけど、文庫版はずいぶん待たされた。
もう登場人物をすぐに思い出せないけれども、松尾象山の「太い描写」とか読んでるとまた血が騒いでしまうんだろうなあ。
楽しみだ。

あとは靴のかかと直した。
2,000円かかったのは、感覚的にはちょっと高いかなって気がする。

そんな感じのいろいろ詰め込んだ休日。
まあたいしたことはしてない。

2/6 sat. 久々の合コン

半年ぶりくらいだろうか?誘われて合コンに行く。
なんかようやく合コンに淡い期待を持たずに参加できるようになってきたなあ…と感じた。
1次会はテンション上がらなくて、2次会から酔ってきて適当な恋愛トークとかして妙に女子を納得させてみたり。
僕も全然女子と付き合ったことないのに、よくもまああんなにそれっぽい話をできるもんだ。
あんまりくわしく聞いてこられると、「なんだ、彼氏持ちじゃんか」とか思っちゃったりとか。
別にそれほど興味がないからいいんだけど。

今日の会場、渋谷はこれまで何度も終電を逃して苦汁をなめさせられている。
今夜は思い切って中抜けして帰宅。
29歳の僕は、もう無理やバカなことはしないんだ。