寝不足

口は災いの元

2010年09月の記事

9/27 mon. 投信購入

土曜日に入金したお金が振り込まれていたようなので、仕事から帰ってからネットで投信を購入。
今が購入に良い時期なのかどうかは置いといて、振り込んだ10万円をそのまま買付に回した。
9/27の締切時間を過ぎてから処理したんで、9/28注文になって約定日は9/30だ。
今日は金曜の段階から十数円基準価額が上がっていたようだけど、安ければ安いだけいい。
「長期投資」とは言え10年置いといて結局基準価格が今と一緒だと何の意味もないし。
そんなことを言っても、増えるか増えないかは別にしてもまずは手を出さないことには始まらない。
さて、「花が咲いた」と言って解約できるのはいつだろうか…?
スポンサーサイト

9/26 sun. ぐでっとして一日

ダメだ、やる気が出ない。
仕事はなんかあった気がするけど、なんだか考える気力がない。
もうすっかり週末は休む生活が身についてしまった。
まあそれはそれで普通の感覚になっていることだから良いことなんだと思いつつ、相変わらず妙な不安だけは消えない…。

そういえば先週「彼女候補的」という非常にあいまいな女の人に「9月中になんか結論出す!」と一大決心をさせたんだけども、その後どうなったんだろう?
何かあるとすれば9月最後の週末のこの土日だと思ってたけど、まだ9月が終わるまでには日があるし、まだ何もしてないのかな。
「結果だけ教えてね~」と軽く言ったけど、気持ちが冷めてしまっているとはいえ僕も気になる。
9月もあと4日。
平日の夜に急に連絡もらっても、そのあと仕事が手につかなくなりそうだな…。

9/25 sat. 30歳までに貯蓄1,000万円

今週は3営業日だし、そのうち2日は飲みに行ったし、仕事してるようでしてない一週間。

先週、資料請求していたセゾン投信に口座開設手続きの依頼をして、今週になって書類が届いた。
長期投資の発想でいくと、今の円高で株価が下がっている時期というのは投資のチャンスということになるんだろうか。
これもちゃんと運用されて今後株価が上がっていけばの話なんだろうけど、投資の素人の僕は言葉に従って購入する。
さていくらにするかというところなんだけど、貯金の残高から今回は10万円と決めて、今日口座に振込みをしてきた。
実際に振込みをされるのは次の営業日である月曜日で、それから買付の依頼をして、ようやく投信が購入されることになる。
さわかみ投信は定期購入で月々ちょっとづつの購入だけど、こっちはスポット購入で余裕が出たら買うことにしようと思っている。

銀行からの帰り、ふと自分の貯金とか資産がざっといくらあるのか考えてみた。
・普通預金 約400万円
・普通預金 約200万円
・財形貯蓄 約200万円
・投資信託 約130万円
投信はざっくりした評価額でかなり大ざっぱな計算でも、気がつけば1,000万円まであと数十万円というところまで資産形成ができていた。
ずっと無理だと思ってたけど案外できていたもので、これも実家暮らしであることがかなり大きな要因だと思う。
さすがに1月の30歳の誕生日までの達成はむずかしいだろうけど、30歳のうちにはできそうな目標だ。
人生の目標が「貯蓄」というのも間違っているかもしれないけど、そのくらいしか目標らしい目標がないんだから、ないよりはマシだろう。

しかしこんな話は職場の同期にはできないし、他にもっと稼いでる友人に言えば「俺は2,000万あるよ」とか言われかねないな…。
やっぱり資産形成は周りを見ないでコツコツ自分のペースでやらなきゃいけないもんだな。

9/19 sun. 上野デート

過去4回デートすっぽかしをされた女の子に「9月中に何もなかったら、今まで何もなかったことにするから」と言ったところ、急にあわてたらしくセットされた。

しかし会ってみるとこれが気まずいのなんの…。
話かけても全然返事ないし。
沈黙の中、昼飯を食べてると「なんで黙ってるの?」と。
「ちゃんと話すって言ってたくせに、話しにくい雰囲気出してるのは君だろ」と言いたいのはぐっと飲み込んで適当に会話するものの長続きしない。

とりあえずどこかに行かなきゃいけないと思って、ちょっと歩いて旧岩崎邸庭園に行った。

旧岩崎邸

都内にこんな洋館があったなんて知らなかった。
キッカケは微妙だったものの一度来ておいて良かった。
東京の名所も知っておかないとねえ。

ほぼ会話もなく庭園を回って、帰り際に「誰か呼んだ方が話がはずむんじゃないの?」と。
これにもだいぶイライラしたけれどもぐっとこらえて、不忍池あたりを通ってちょっとコーヒーを飲みにお店に入った。
また「なんか言うことないの?」というので、仕方なく僕の方からいろいろと淡々と話した。
そしたらようやく向こうも話してくれて、今まで知らなかったことの全容もようやくつかめてきた。
ずっと予想はしていたけど、自分がどうしたいのか決められてない。

その子への気持ちがどんどん冷めていったんだけど、とりあえず9月中に何かしら気持ちを固めるようなことがあれば連絡をもらうことになった。
僕にも何かまだ言ってくることがあるかもしれない。

何かが始まって何かが終わったような気分だ。
夜、メールをもらったけど積極的に返信する気にもならない。
今月はあと10日ほどである。
どんな結果が待っているのやら…?

9/18 sat. 急な呼び出しで

夕方、友達に急に呼び出されて飲みに行ってきた。
「乗換えがめんどい」ということで東京駅近辺にしてもらったんだけど、初めて行った丸の内ブリックスクエアも新丸ビルも結婚式の二次会で入れなくて、けっこう歩き回ってようやく新丸ビルのお店で飲み始めた。
呼ばれた理由が「暇だから」だったしただ飲んでただけなんだけど、飲んでる最中で友達の友達が男に約束をすっぽかされたとか連絡が入った。
最初は「ひどい男だね~」とか言ってたんだけど、けっこう良い感じに酔ってきたんで「じゃあ呼べば?」ということになって、合流して良く行く八重洲口のお店で二次会。

話を聞くと、まあひどいやつもいたもので、「まだ二次会と言っていたのに歩いているところを見た」とか「約束の時間を過ぎているのに連絡が一向にない」とか。
いろいろ聞いていると歳は33だけどけっこうなイケメンらしく、その子も怒ってるんだけど、別に今から来てくれて会えればいいような未練を残してる状態。
僕は男の立場から酔ってるなりにいろいろマジメな顔で意見を言ってたんだけど、普段のヘラヘラしている僕しか知らない友達は、「よくもまあそんなこと言えたもんだ」って顔でずっとニヤニヤ。
女の子自身もどうしたいだかわからないけど同じところから話を進めないままアルコールばっかり進んでいる。

結局、終電になったところで僕だけ帰ってきたんだけど、あとで聞いたら、とりあえず「ものわかりのいい女」風のメールをしたら、やっぱり向こうから下心が見え見えのメールが来て、女の子も幻滅しつつもそれでも会いたい気もあって、残った友達には「もう2人で好きにやっててください」という感じだったらしい。
友達も大変な目に合ったな。

それにしても、今日はたまにはふらっと呼ばれて飲みに行って、いろいろおもしろかった。
そんな僕も明日は久しぶりにデートである。
さてどうなるんだろうか?

9/12 sun. さぁ~てお待ちかねぇ~

半年ぶりに秋冬もののスーツを作りに麻布テーラーに行ってきた。
黒、グレー、紺の3色を揃えているスーツのうち一昨年作った黒がもう限界。
今回は同じ黒を選んで、ストライプだと派手すぎて見えてしまうので今のと同じシャドーストライプながら少し目立つものにした。
裏地もボタンも明るめな色を選んだ。
「スーツは冒険しない」とずっと思っていたけど、最近はそれがおもしろくない。
かと言って派手すぎもしないものにしなければいけない。
せっかくオーダーなんだから自分の着たいものを作りたい。
本当はスーツだけの予定が、なんとかフェアでシャツを作るとネクタイくれるとのことだったのでシャツも作ってきた。
シャツは定番なブルーの無地。
もらえるネクタイは前から1本欲しいと思っていた薄い紫(ラベンダー?)の無地を選んできた。
今回はスーツの生地を安いものにしたので全部で50,000円を切った。
予算どおり、ばっちりだ。
できあがりはスーツが3週間後、シャツが1か月後。
取りに行く頃には暑さもおさまってスーツを上下で着られるようになってるといいけど。

スーツを作ってから神保町あたりをブラブラ。
今年の夏は山づいているので、改めてこんなに登山用品を売っている店があったのかと感心した。
いくらでも散財できそうだなあ…。
久しぶりに歩くと、神保町も変わらないようでしばらく行かないでいるとけっこう変わっていたりする。
神保町あたりに来るようになってからもう10年以上経つし、そりゃいろいろ変わって当然か。

9/11 sat. ごちゃごちゃ

久しぶりに今週は夜中とか明け方近くまで仕事してたんでややぐったり…。
後先のことを考慮されずに動いてることが多すぎる。

先週末、資料請求していた投信の資料が届いた。
取り寄せたのは、安直だけど読んだ本に書いてあったセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド。
今いくらか買っているのがアクティブファンドで、いろいろモノの本を読むとインデックスファンドも持っていた方がいいなと思ってたんで、本を読んだのをキッカケにした。
気づけば最近のFC2の広告にも出ているし。
8月末から飲み会だの旅行だの買い物だのでけっこう出費が多かったけど10万円くらい買っておこうかなと思う。

先週くらいから腕とか首にプツプツと湿疹みたいなものができてたのが、今週になって顔にも少し出てきた。
出てはすぐ治る感じなんだけどあんまり気分のいいものじゃないなあ。
ちょうど洗顔フォームが切れそうだったから、肌に良さそうなものに変えてみることにする。
これから暑さが和らいでくると多少乾燥してよくなりそうだけど。

そんなわけであんまり調子が上がらない今日この頃なんだけど、悪いことは重なるものでパソコンのバッテリーが壊れたらしい。

バッテリーメーター

ユーザーの心をへし折るようなひどい警告だ。
とりあえず電源つないでれば使えるし、起動表示(?)がオレンジ点滅してるのを気にしなければ当面問題はないと思っている。
いきなりデータふっとんだら自己責任だな。

ちなみに、先週キャンセルされたデートはその後全く音沙汰のないまま今週末を迎えている。
僕も気にしないとは言えないけれどもとりあえずほっとくことができる心持ちなんで、これをいい機会にできるだけ接触しないようにしてみたいと思っている。

しかしぐちゃぐちゃと話題が飛んでひどいな…。
日記だから別にいいか。

9/5 sun. 空虚

通算4回目のデートキャンセル日。
惚れたオイラが悪いのさぁ…。
常套手段としては「しばらく連絡を断って相手からの出方を見て、相手の思いを確認する」ということになるんだろうが、そうすると向こうは僕を完全に忘れかねない気がする…。

京田辺市で39.9℃とか言ってる今日は休日出勤。
「仕事でもしないとやっていられるか!」というほどのエネルギーもなく。
なんかむなしいので友達を夕飯に誘うもやけに忙しいようで断わられる。

どうにも孤独感を感じる1日。
こんな日が続くのはよろしくない。
来週から飲み会をセットしていこうかな、週末に。

9/4 sat. 本

9月1発目。
もうちょっと涼しくならないものだろうか?
今週は月曜を休んで4日だけの出勤とはいえ、なんか疲労感が激しい。
金曜は仕事帰りに久しぶりにマッサージに行ってきた。
首のコリが相変わらずひどいらしくて強めにやってもらったんだけど、これが痛かった…。
でも調子は良くなったような良くなってないような?
まあ「病は気から」と同じで気分的なもので、マッサージに行ったことが体調回復につながるのかも。

先週から今週にかけて、旅行中の移動も使って2冊ほど読了。
1冊目は澤上篤人「10年先を読む長期投資」。
もう数年前からさわかみファンドは毎月購入しているのだけど、改めて本になっているものを読んでみた。
「長期投資」という言葉は便利で、僕みたいな投資はしたいけど忙しくて買いっぱなし持ちっぱなしの状態をうまく説明できる。
まあ本の理念に合わせてうまく僕の購入分を増やしてほしいものだね。

2冊目は磯田道史「武士の家計簿」。
細かい数字はすっ飛ばして読む、ふむふむなるほどねえ、と。
百数十年前の家庭の金の流れと今のとは全然違いとか、武士の生活の苦しさとか、知らなかったことがわかっておもしろかった。

そんなところで、久しぶりに自分の貯金の状態なんかを考えつつ、投信の資料請求をしてみる。
もう1社くらいさわかみファンドくらいで持っておきたいところ。
9月中めどくらいでちょっと考えたいと思う。