寝不足

口は災いの元

2011年01月の記事

1/30 sun. おでかけ

今年は方位除けをしなきゃいけないんだけど初詣の時は人が多すぎて先送りにしていた。
30歳になったことだし、節分前にやっておいた方がいいらしいし、今日は改めて門前仲町の深川不動尊に行ってきた。
お札の受付を済ませると、もうお祓いが始まっていたのであわてて参加する。
焚かれる火と太鼓の音で何か悪いものが抜けるような気がする。
30分ほどでお祓いは終わって、お札を受け取る。
厄年の年以来のお祓いだけど、これで一年何事もなく過ごせればいい。

今年の憂いを払ったところで彼女さんの誕生日が近いのでちょっと銀座に行って買い物。
靴を買ってやる、と勝手に決めてるんだけど、それ以外に内緒枠で簡単なものを用意。
昔はこんな準備しなかったけど…30歳だからこんなこともするようになる。

買い物を済ませてから有楽町のビックカメラで家電を物色。
冷蔵庫にしろアイロンにしろ掃除機にしろ、どれも想定(1万円くらい)よりも高い。
ビックカメラよりコジマの方が安いような気がして、南砂町のスナモのコジマへ。
予想通り種類も多いし適当な値段のやつがみつかって、アイロンを購入。
これでシャツもうちで洗えるようになる。

結局アイロン以外にもいろいろ買ってしまって、今日はけっこう金を使ってしまった。
ほとんどはお札とプレゼント代だけど、生活用品もなんだかんだ出している。
まあしばらく生活が落ち着くまでの出費は仕方ないかな。
あとは冷蔵庫と掃除機さえ手に入れば家電の出費は終わるけど、まだ棚とかベッドとかテーブルも欲しいんだよなあ…。

ちょっと前に宮元健次「名城の由来 そこで何が起きたのか」を読み終えた。
おもしろいんだけど、こっちがもうちょっと知りたいところで話が終わってしまう感じ。
宮本武蔵の話はどうでもいいから、もうちょっと城の構造なりの話を長めにとってほしかったなあ、と。
スポンサーサイト

1/29 sat. 30歳

1/28の夜、仕事関係の飲み会があったのを1次会で逃げて、彼女さんの家に行った。
飲み会であんまり食べられなかったんで軽くつまみを食べつつワインを飲んで、猫に足をのっけてかかとをひっかかれてるうちに誕生日を迎えた。
彼女さんがケーキを買ってきてくれていたんだけど、もうだいぶ酔ってたんでそんなに食べられなくって、それより眠くて眠くて…ほとんど食べずにそのまんま寝てしまった。

翌朝、何度か彼女さんに起こされていたんだけど、最後に「もう出かけるんだけど」と。
そりゃあんまり急すぎるだろと思いながらあわてて着替えてると「ゆっくり帰るかと思って」と。
「そんなにいるわけないでしょ、帰ってくるの何時よ?」と聞くと「…深夜」と。
途中で起きなかった僕も悪いけど起こすタイミングが遅すぎやしないか…。
だいたい僕がずっと猫と一緒にいられるわけがなかろう。

家に着いたらもう昼だったんで、洗濯をして昼飯を食べて。
やけに疲れたし寒かったから風呂に入って、そのあとはゴロゴロと。
夜、両親に焼き肉に呼ばれたので行って食いすぎて。
家に帰って寝てしまっていたら彼女さんのメールで起こされてサッカー日本代表のアジアカップ決勝戦を観戦。
深夜にガッツポーズして3時前に就寝。

彼女さんと一緒に迎える誕生日は生まれて初めてのような気がしている、違うかもしれないが。
なかなかいろいろ詰まった30歳最初の1日だった。

1/25 mon. デート

珍しい平日デート。しれっと2日連続で彼女と会っている。

雨が降っていたんで、濡れないようにするために丸ビルで食事。
僕の腹具合が昨日からイマイチなんでちょっとおなかに優しそうなものにしたんだけど、結局すごい量を食べることになって胃に負担がかかったのは同じに。
さらにはもう1件よく行くバーに彼女を初めて連れて行ってあげたんで、アルコールでも負担をかけてしまった。
まあデートらしいデートで楽しかったけど。

飲んでる間に終電の話になって、結局彼女さんは僕のうちに泊まって行った。
やっぱり一緒に部屋にいるにしても自分のうちの方が落ち着く。
寝る前にいろいろ話していて「ちゃんと脱肛治せ」と言われる…。
根治はしなそうなんだけど。

で、次は28日の晩に僕が行く番だ。
お互いの休みが合わないからあんまり会えないかと思ってたけど、工夫と努力をすればなんとかなるもんだな。

1/23 sun. 初めて

まだ暗いうちに彼女さんに起こされて、始発で彼女さんちへ。
遠いのは知ってたけど案外早く着いた。

彼女さんちには猫がいて、動物苦手なんでどうしようかと思ってたら部屋に足を踏み入れるとすぐに登場。
足にまとわりつかれても僕は動けない。
そのあと猫と距離をとりつつソファに座っていたら、猫が僕の膝の上に乗る動きを見せ始めた。
やだな~と思ってたら僕の股の間で座りこんで僕の手をなめてきた。
猫に触るのは生まれて初めて、さらになめられるなんていうのは想定外もいいところだ。
しかし猫の舌があんなにザラザラしてんだなあ。
まあなんかおとなしそうにしてるんで、おそるおそるなでてみるとそれなりに気持ち良さそうだ。
何もされないんであればなんとなくかわいくもなってきて適当に遊んでると、毛がどんどん抜けてカーディガンが毛だらけ。
…だから猫は嫌なんだ。

始発で起きてるくらいだから僕も彼女さんも眠くて、結局部屋に行っている間ほとんど一緒に寝ていたんだけど、猫に気に入られたのかなんなのか、僕が寝ている間はずっと僕の足の上で寝ていた。
おかげで寝返りうてなくて寝た気があんまりしない。
…だから猫は…。

そのあと食事をしに行くとどうも腹具合が悪い。
昨日食べすぎて飲みすぎたせいだな…。
夕飯はおとなしく雑炊とサラダで。

2週間会ってなかったけど、今日も含めて今週は3日会う予定。
固め打ちしすぎかな。

1/22 sat. 同期会

昨日は元々誘われていた飲み会を断って空けていたら、断れない人から誘われてしまって、家に着いたのは夜中の3時近かった気がする。
どんどんアルコールを口にしなくなってきているんで、たまに飲むと体調がきつい。

遅かったけど今朝はちゃんと午前中に目が覚めて、実家に行って洗濯機をとってきた。
この時期だから冷蔵庫はなくてもなんとかなるけど、洗濯機がないと洗濯物が山のようになってしまう。
実家にまだ僕が佐賀に住んでいた頃のものが残っていたんでそれを持ってきて、ほぼ自力で運んだけど左手がプルプルしてしばらく収まらなくなってしまった。
そんな状態でセッティングまでやって、夜は今日は毎年恒例の同期会で、人形町にちゃんこ料理を食べに行ってきた。

もう4回目だし「風物詩みたいになってきたな」「その話、去年も言ってたぞ」なんて感じで、今年も盛り上がって楽しかった。
ちゃんこもうまかったし。
でも2次会でなんとなく雰囲気がおかしくなってきて、みんな荒れ気味になるところを飲んでごまかすような感じで、気がつけばかなり飲んでしまっていた。

今日は日中に洗濯機を運んだりしたんで疲れていたせいか酔いがひどくて、帰ってきてから勢いで彼女さんに電話。
急きょ明日の早朝から彼女さんに会いに行くことになった。
僕が起きるのではなく彼女さんに起こしてもらうことになっている。

1/19 wed. 雑記

仕事が落ち着いているため、先週あたりからけっこう早く帰ってこられるようになった。

一人暮らしになって妙に夕飯をどうするかが気になるようになったんで、とりあえず食事を最優先に考えてしまうけど、せっかく早く帰れたんで月曜は髪を切った。
久しぶりに両脇を軽く刈り上げるくらい短くしてサッパリ。
昔はいつもこんな感じだったような気がするんだけど、気づけば長め残しで不満の残る髪型になっていた。
オデコも広くなってくるし、次も徐々に短くしていくことにしたい。

こないだの土曜に病院に行って「脱肛だ」と言われて、排便後は戻すようにしているし薬も使っているんだけど、どうすればいいかわかったおかげで今までよりずいぶんと楽だ。
気分的にもそうだし、ケツの圧迫感から来る内臓の張りみたいなものがなくなった。
たぶん完治することはないんだろうけど、これでもだいぶ違う。

余裕があるので本も1冊読み終えた。
伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」。
映画の予告で気になっていたのを本で読んだ。
なんとなく悲しい感じになる小説だけど、主人公の追い込まれ方とかドキドキして読んだ。
読む前にビートルズの同じ名前の曲を知ってた方がもっと雰囲気が出るんだろうなあ。
Youtubeでちらっと聞いてみたけど、僕は全部聞けずにアタマだけであきてしまった…。

今週が暇だというのに、付き合ったばかりの彼女さんとの予定が合わない。
来週2回会う予定だからまあいいかな。

1/16 sun. 免許証の更新

自動車免許の更新に幕張の免許センターに行く。
前回は佐賀で更新だったんで、幕張の免許センターは初めての更新で来て以来だ。
事前にネットで午前中は混雑するというのは見ていたんで昼すぎに行ってみたんだけど、依然として混んでいる状態。
申請書をもらうのに並び始めてから講習を受けるまでに1時間かかった。

前回、佐賀での更新時は佐賀の2年間で最もやせているちょっと前くらいですごい顔の写真になっているんだけど、今回もあんまり変わらなかった…。
髪が伸びていたんで軽い横分けにしたつもりが、昔のアジアの映画スター系の髪型になってしまった。
どうも年齢とともにやせた顔が普通になってしまっていて、ゴツゴツとした印象に見えるなあ。

さて、僕はいわゆる「ゴールド」なので講習は30分ほどで終了。
終了後に新しいのを受け取るんだけど、今回の免許証にはICチップが入っているらしい。
実際、法律の改正か何かで免許証に本籍が記載されなくなった関係で本籍を確認する機械というのがあるんだけど、これに当てるとちゃんと反応する。
なんか時代の流れってやつを感じるなあ。

せっかく幕張に行ったんでアウトレットを見てきたんだけど、特にどうしても欲しいものもなかったので何も買わなかった。
京葉線で新浦安に戻ってダイエーでちょろっと買い物をして帰宅。
午後いっぱい動きどおしのような感じだったんでちょっと疲れた。

それにしても、ボラギノールのCMじゃないけど、昨日もらった薬のおかげか今日はケツの調子が良かった。
やっぱり困ったらお医者さんに相談だな。
彼女さんにはまだ言っていないんだけど、聞いたら笑われそうな気がする…。

1/15 sat. ケツ意(受診編)

「今日こそはケツの診察に行く!」と昨晩決めたものの、住所変更で職場に持って行った保険証をそのまま忘れてきていた。
先送りしようという気もなきにしもあらずだったんだけど、今日行かないとまた行かなくなるような気がしたので、珍しく9時過ぎに起きて職場に取りに行ってきた。
職場との行ったり来たりで便意を催したので、用を足したところやっぱり出血…。
やっぱり病院行かなきゃダメだと思って、ネットで探していた近所の病院へ。

思ったよりも空いていたしきれいなところで、すぐに診察の順番が回ってきた。
数年前に「痔ですね」と言われた時は前立腺を病んでいたので両足を抱えた仰向け姿勢だったけど、今回はケツだけなので両足を抱えて横になる。
先生は開口一番「あー、これは脱肛ですね」と。
「脱肛で出っぱなしになっているので周りがただれちゃうんですよ」
「ちょっと戻しますねー、自分でも戻すようにしてください」
ということでぐっと押し込まれる。
そのあと触診(?)してもらって、痔自体はそれほどひどくないと聞いてほっとする。
飲み薬と塗り薬を処方されて、塗り薬の方は座薬みたいに注入しないと効果が薄いらしい。
さらに15~30分くらいで効果自体は出てくるらしいんで、そのくらいの時間が確保できれば便意との関係もなんとかなりそうだ。

もうケツで悩むのは嫌だから、今回はちゃんともらった薬を服用して治そう。
やっぱり「ケツで悩んだらすぐ病院へ」は本当だと思う。

1/14 fri. ケツ意

今週アタマからずっとケツの調子が悪い。
今の部屋がウォッシュレットがないから、とかそういう問題じゃない。
明らかに出血する回数が増えている。
彼女もできたし、時間があるのは今のうちのような気がするし、年も変わったところなので、前から思ってはいたのだけど医者に行ってこよう。
さすがに「オペしなきゃまずい!」とか言われると辛いんだけど、かと言ってこのままの徐々に悪化しているのも耐えられない。
5、6年前の症状が軽かった時に、別件でそうだというのは知っていたんだけど…後悔先に立たずだ。

今日は彼女さんが仕事が休みだったようで、夜ちょっと会えないか聞いてみたところ友達と寿司とか。
このまま帰るのも嫌だったので僕も知り合いを誘って軽く飲んで帰った。
次に会えるのは僕の誕生日前後なんだけど、僕も仕事関係の夜の予定があってどうなることやら…。

1/11 tue. WiMAX導入

今日は残業も少しで済みそうだったんで、早めに終わらせて帰りにビックカメラでWiMAXの契約をしてきた。

ネットで見てもどれも同じそうだし、特に考えもせずに営業を受けたBIC WiMAXになった。
値段のことを聞いてみると「年間契約で月額3,880円は一番安い」らしい。
僕はUSBに差し込んで使うものを考えていたんだけど、僕のパソコンのOSが何かに対応できるのかよくわかんなかったことと、無線LANには対応しているのはわかっているということで、Wi-Fiモバイルルーターという四角いやつになった。
本体価格はどちらにせよ1円。
iPhoneとかDSは使っていないけれども、不要でも害はないのでより応用の利く方で問題ない。

契約してから実家に行ってパソコンを取ってきて、家に帰ってからいざ接続!
登録自体はたいして手間ではなかったんだけど、ちょっと予感はしていたけどうちの部屋は電波が悪い。
本来の電波のランプが状況が良ければ緑、悪くなるに従ってオレンジ、赤となっていくんだけれども、僕の部屋の窓際は良くてオレンジという状態。
実家がADSLだからそこまでストレスは感じないけれども、当然のことながらネットの表示も早くない。
まあでも、とりあえずネットができる環境になったことをよしとすることにする。

それにしても、しばらくパソコン(ネット)が使えないだけでなんとなくそわそわしてしまう。
僕もネット依存人間なんだなあと実感。

1/10 mon. 初デート

厳密には今朝できた彼女とデート。

思いつきなのかなんなのか「葛西臨海公園で観覧車乗りたい」というので、彼女さんもこっちにほとんど来ないし、僕も乗ったことがなかったんで行ってきた。

葛西臨海公園観覧車(下から)

今日は天気がいいけど風が強くてものすごく寒い。
葛西臨海公園駅についても風で寒くて寒くて、観覧車の中があったかかったくらい。

さて観覧車。
高所恐怖症の僕にとっては比較的楽な部類だけれどもこの日は強風でときどきあおられる…。
景色はすごくきれいだったけど、日本一の観覧車の高さはやはり怖かった。
観覧車から公園内が一望できたんで、砂浜のところに行ってみたり、展望台に行ったり、水族館にも行った。
水族館は早めに回ったつもりだったんだけど、なんだかんだ全部で2時間半くらい経っていてもう夕方に近かった。

ここから昨日彼女さんが言いだした「東京タワー見たい」に従って、東京タワーへ移動。
神谷町に着いた時点で日が暮れかけていたんであわてて東京タワーに向かった。

東京タワー(薄暮)

2年くらい前に来た時にはものすごく混んでいたんだけど今日は空いていたんで、見るだけの予定が結局展望台まで行くことに。
僕にとって20年ぶりくらいの展望台はすごくキレイになっていて驚いた。
150m展望台に着いたのがちょうど日が沈んだくらいで、夕焼けを背にした富士山の景色が良かった。

たぶん、とうふ屋うかい(上から)

観覧車に続いての高いところだけれども150m展望台まではある程度平気だった、ある程度は。
1時間弱待って250m展望台へ。
着いてすぐに彼女さんが「揺れてない?」と。
すぐには感じなかったんだけど、意識するとなんとなく視界が揺れているような…。
ただ、基本的には何かに囲まれていれば恐怖心が紛れるから夜景を楽しむ余裕はあった。

朝まで飲んでたから全然腹減らなかったんだけど、さすがに夜になると空腹感が出て来たんで銀座で食事。
寒かったしあんまり寝てもいないところで腹いっぱい食べてしまったので、ビール一杯でいつでも寝られる状態になってしまった。

3連休、疲れた割にはなんか結果が伴ってない感じが…。
引越しが完全に終わらなかったのが原因なんだけど、彼女ができるという大きな結果は出したからよしとするか。

1/9 sun. 彼女できました

今日も昨日に引き続いて引越し作業。
大物の布団やらクッションやらを車で運んでもらって、あとのコートやスーツは自分で持ってきた。
カーペットではないけどちょっとしたシートを敷いたので寒さ対策もなんとか。
タオルとかも持ってきたし、なんとか夜も泊まることができる状態にできた。

実は、もう女友達と遊ぶ約束があって話の流れでうちに来ることになっていたんで、今日の晩までに間に合わせる必要があった。
実家で夕飯を食べてからうちに戻ってきて、女友達を駅まで迎えに行く。
今まで地元の駅に迎えたに行ったことなんかないから妙なそわそわ感が…。
まだいるものがあったんでちょっと買い物に付き合ってもらって、食事がまだってことだったんで近所のファミレスに行って、アルコールを購入して帰宅。

友達はワイン、僕はウイスキーを飲みながら、なんとなく距離が縮まる。
向こうがなんとなく好意があったのはわかっていたし、酔ったところもあって自然な感じで。
明け方近くなって「じゃあ寝ようか」ということになったところで「付き合おうか」と。
ここまで言うのに6時間かかった。
返事がわりのキスがあったところで、いろいろ聞かれたけれどもまあそれはそれで解決して。

そのまま寝た。
下心がなかったわけではないけど、酔ってたしもう明け方だし眠くて本当に何もなく寝た。

1/8 sat. 引越し

4日の午後に電気ガス水道の手続きの連絡をしてあって、電気と水道は電話だけなんだけど、ガスは開栓の立会いが必要で今日の午後に来てもらうことになっていた。

13時~15時という範囲でしか時間を指定できなくて、昼にとりあえず持てるものを持って行こうと思って、時間つぶしようにテレビを自転車で運搬。
薄型なんで、昔バッグを買った時の大き目の袋に入れたら肩にかけて持って行けた。
一旦実家に戻ってきて、再度座布団とかを持って新居へ行って、ガス屋を待つ。
14時頃にガス屋が来てくれたので、それから掃除用品なんかの買い物。
駅の近くになったからお店が多くて買い物が便利だ。

それなりにモノが揃ったところで実家に帰宅。
前々から父親が「引越し手伝うぞ!」と何度も言ってくれていたんで、なんの準備もできてなかったけど、服とかコンポとかをとりあえず運んでもらった。
服は普段から衣装ケースを使ってるから、そのまま運べて楽だった。
もう暗くなっていたんで部屋にゴソゴソと置いただけで今日は終了。

明日は、布団やらスーツ、コートを運んでもらってしまう予定で、それさえ揃えばとりあえず住める。
しばらくは洗濯は実家に帰ってこなければ…。
しかし新居用の準備は細々した出費がかさむ!
さらに家具も買いたいところだし、物欲が衰えることがなさそうだ。

1/4 tue. 午後休

今日から仕事だったんだけども、どうせ仕事らしい仕事があるわけでもないので、午後休を取って住民票の異動やら各種手続きをした。

浦安市役所に初めて行ったんだけど、予想していたよりもはるかに古い。
まだ佐賀市役所の方が良さそうに見えた…なんて思って調べてみると、浦安市は人口約16万人、佐賀市は約24万人で、今まで住んでいた市川市は46万人ほど。
浦安市は大きいつもりでいたんだけど、実はそれほどでもなかったようだ。

住民票と印鑑証明の手続きをしてから、新居に行って電気・ガス・水道にそれぞれ電話。
電気と水道は電話だけで終了、浦安市は下水道料金が別らしいけど、これは部屋にあった紙を出せば良いので終わったも同然。
という状態になってから、ガス会社に電話がつながらなくてしばらく時間がかかった。
結局契約時に教えてもらった電話番号では何度かけてもつながらず、元栓にぶら下げてあった専用電話にかけたところ一発で通話成功。
開栓の立会いは8日午後イチということになった。

それから時間があったのでカーテンを買ってきたりして、電気もついたし夜も部屋で過ごせる状態になった。
あとはガスさえ通ってくれればとりあえず住める。
変な時期に入居して、すぐに手続きしなかった自分も悪いんだけど、ずいぶん時間がかかってしまった。
さて、めんどくさいけどこれから本格的に引越ししないとな…。

カーテン

1/3 mon. 門前仲町

年に一度、新年のお参りだけ門前仲町に行く。
「あんたは酉年だからお不動さんにお参りしときなさい」という母の言いつけを信じた結果、深川不動堂に行っているためだ。

今年も4時頃に行ったんだけど、東西線の出口からさらに通りの方まで並んでいたんで、時間をあけるためにいつもは行かない富岡八幡宮にお参り。
こちらはそれほど混むこともなく参拝できて、家族から預かったお札もささっと納めてきた。
それからお不動さんの方に行って、先にお札を納めてから行列に30分ほど並んでお参り。
なんだか毎年人が増えているような気がするなあ…。
今年は僕は方位除けをしなければいけないようなんだけども、あまりの人の多さに今回は見送ってしまった。
まああわてるものではないと思うけど早い方がいいものなので、今月中にまた行ってくることにしよう。

これで明日からの仕事の準備もできたかな。
すでに曜日の感覚がなくなっているけれども新年、仕事もがんばらなければ。

1/2 sun. セール

1日ゆっくりしたら風邪も治ってくれたので、今日は予定どおり買い物へ。

もうセールはいつも同じコースをたどっている気がするけれども、丸ビル(新丸ビル?)を見てそのまま銀座に歩いてまたお店を見て…。
結局、少しでも客が少なそうなお店を探した結果がこうなるんだ。
で、いつもと同じくエディフィスでネクタイを買って…今回はシャツとカーディガンも買って、と。
まあ買い物自体は有意義だったかな、1万円以下になってるセール品だけで全部で2万円を超えてしまったけど。

今回のセールの結果

服の買い物のついでに、新居用のカーテンとか家具の検討にちょっと見てきた。
とりあえずカーテンとベッドさえあればいいような気がするけど、電気とかの手続きが済んでない現状では全く想像ができない。
別にこだわりがあるわけでもないし、わざわざ高いシャレたものを買わなくても、どこかのホームセンターで十分な気もする。
どうもいろいろありすぎて「独り暮らしすること」が面倒になってきてしまっている。

1/1 sat. 寝正月

2011年一発目。
明けましておめでとうございます、今年もどうぞよろしくお願いします。

さっそく寝正月である。
年末の28日に大叔父が亡くなった関係で29日から福島に行き、極寒と言っていい祖母宅で一泊。
寒さ対策はしたものの、その前の箱根登山でも寒いを思いをしていたせいか、31日に起きるとどうも体調が悪い。
日中は新居の掃除をして、2年に一度の約束にしている同級生との明治神宮参拝に行くため夜から出かけたものの、その頃には嫌な寒気がずっとしている状態。
年末の山登り並みの寒さ対策と久々に同級生と会った興奮で、参拝自体は乗り切ったものの帰りの電車に乗った頃には顔は火照っているのに寒気が止まらない。

今朝の午前4時頃に就寝したものの寒気でなかなか寝付けない。
今日は昼すぎに起きたものの相変わらず寒気がするのに加えて頭痛までしてくる始末。
結局一日ほぼひきこもって元日が終わる。

こんなことなら正月休みなんかなきゃいいのにと思う2011年の始まり。
今年も良い年になることを祈ろう。