寝不足

口は災いの元

2011年02月の記事

2/27 sun. 送別会

今日も起きると天気が良かったんでさっそく洗濯。
寝起きでものすごく鼻が詰まっていたこともあり、昨日の教訓から洗濯を干すのにもマスク着用。
今日はちょっと職場にも寄っておこうかと思ったんだけど、結局ネットをだらだらとやってしまって、洗濯が乾く頃まで家にいてしまった。
3時すぎに重い腰を上げて家を出て、山登り用の帽子を買いに銀座の好日山荘へ。
前はHMVが入っていたところで、HMVがなくなった時にはガッカリしたものだったけど、まさかこうしてそのお店に来ることになるとは…。
ネットでいろいろ探してはいたんだけど、結局にお店にあった中で手頃なパタゴニアのものを購入。

パタゴニア ハット

メガネ派の僕は深い帽子だとメガネに当たってしまうので、浅めなところが助かる。

ちょっと職場によって仕事を片付けてから、送別会へ。
前の職場つながりでなんとなくだらだらと決まってしまったし、まだ2月なんでどうも今日だという認識が薄い。
でも久しぶりに集まったし、焼肉うまかったし、早めの時間で終わったし、けっこういい感じだった。

今週末は山登りになりそうな感じ。
階段登りで足の準備をしなければ。
スポンサーサイト

2/26 sat. 花粉症始まる

2/25はすごくあったかくて天気も良くて、久しぶりに昼飯は外に食べに出かけた。
ちょっと暑いくらいの陽気で午後もがんばれるなあ、なんて思っていたら変なせきやくしゃみが始まった。
どうも今年の花粉症のスイッチが入ってしまったようだ。
夜、彼女さんと会ったんだけど彼女さんも花粉症で今日はくしゃみと鼻水がひどかったらしい。
そのまま彼女さんはうちに泊まって行ったんだけど、2人して鼻声。

今朝彼女さんは帰って、僕は洗濯を回したもののそのままうたた寝。
昼ごろに目を覚まして洗濯を干しにベランダに出たらやっぱり鼻がムズムズするし、目もかゆい。
日中はなんとか乗り切ったものの、夜に外に食事に行ったところ、食っている途中あたりからくしゃみが出かかったりして、店を出た時には鼻水が。
ちょっと買い物をして帰ってきてからも鼻水が止まらず現在進行形で鼻水たれ流しだ。

この調子だと今年の春先はひどいことになりそうだな…。
去年は忙しく耳鼻科に行けず、忙しさによる集中力でなんとかごまかしたけど、今年はちゃんと時間休を取って耳鼻科に行ってきたいところだ。

速水敏彦「他人を見下す若者たち」を読み終える。
正直サンプルの分析に時間をかけてる中盤はあんまりアタマに入ってこなくて、最後の部分だけ読めばいいかなと思ってしまったり。
まあでも読んで自分の身に当てはめてみて、自分を見直すっていうのがこの本の一番の使い道だと思う。
これを読んで「だから他の人はダメだ」みたいに思ってたらそれこそダメなパターンだなあ。

2/20 sun. ネコとシャツと何か

午前6時…ネコの首輪の鈴の音と足音、ゼーゼーいう呼吸音で目が覚める。
僕はネコが嫌いであるが、彼女さんが飼っているので慣れはした。
しかし音には慣れていないので寝ていても目が覚めてしまう。
早朝からじゃれたそうにするネコをあしらうこと30分以上…その間、彼女さんは熟睡している。
眠りをさまたげられ、かといって当たることもできずネコへのストレスは溜まるばかり。
今朝はネコがムキになるとスカッとするくらいだ。
彼女さんちからの帰りはいつももやもやした何かを腹に抱えて帰る、原因はもちろんネコである。

今日はそんな気分を忘れようかと、久しぶりに麻布テーラーに行った。
雑誌でカジュアル用のシャツをオーダーするという記事を見て作りたくなってしまっていた。
カジュアル用にしたいと伝えて、生地は比較的ざっくりした薄いパープルの無地にした。
あとのデザイン的な部分はほとんど仕事用と同じだけど、カフスは丸落ちに、エリはショートで柔らかいものに、そしてクレリックにして生地も胴体部分に合わせてざっくりした生地にした。
仕上がりは3/11、オーダーはいつもは楽しみだけど、今回は初の試みなので不安も大きい。

シャツをお願いしてから神保町の登山用品のお店をいろいろ散策して帰宅。
夕方、女友達に誘われて急に飲みに行くことになった。
久しぶりだったんで彼女ができたこととか、向こうが最近フラれたことなんかを話して解散。
まあただの世間話だ、特に気にもしていなかったけど、帰ってきてから彼女さんに「女の子?」と聞かれ「言ってなかったけど女の人」と返信して以来、音沙汰がない…。

その後、ちょっとケンカみたいな感じになったものの、とりあえず仲直り。
お互いにちゃんと言おう、という話になった。
しかし、仲直り前後くらいから彼女さんが僕を妙なあだ名で呼ぶようになった…。

2/19 sat. キック・アス!

金曜の晩に彼女さんが泊まりに来ていて、バレンタインのプレゼントをもらったり。
今日は起きてから「何しよっかね~」なんて話をしていて、僕が「映画の「キック・アス」見に行こうぜ」と。
年末からやってたからもう終わりかと思ってたんだけど、先週新宿で偶然やっている映画館を見つけてた。
ネットで予告編も見せて彼女さんの興味をひくことにも成功、今日は久しぶりに映画を見に行くことになった。

映画館の席が少なくて、彼女さんの買い物なんかをしてたら見ようとしてた夕方の回は到着時点で立ち見。
仕方ないんで次の回のチケットを買って、またスポーツショップとかをひやかしたり軽く食事をしたりして時間つぶしをしてた。
そして見たキック・アス…これがおもしろかった!
アメコミ映画らしくシリアスなところがあって、さらにこの映画にはけっこうグロいところもあるんだけど、全体的にコミカルになってるからそこまで重たくならずにまとまってて楽しめる感じ。
主人公は正義のためにがんばってるわけだし。

予告編の印象とはいい意味で裏切られて満足して、それから食事をして今夜は僕が彼女さんちへ。

2/17 thu. 朋あり遠方より来る

今日は佐賀に住んでた頃の同僚であり今は友人になった人が上京してきたんで、僕が佐賀に行って以来半年ぶりに飲みに行ってきた。
あんまり佐賀にないところ…と考えた結果、ちょっとしたパブっぽいところに。
当時は5人くらいいたんだけど今回集まれたのは3人。
年齢的に下から2番目で一番えらそうだった僕も30歳になり、気づけばメンバーは1人残して全員30代になっていた。
ただ、相変わらず話すネタは下ネタと下卑た話で中2レベルから出ていない。
「ここ、佐賀の愛敬じゃなくて銀座ですからね!」と言った僕が変わらず話のペースを握る。
このメンツ、半年しか一緒にいなかったのに濃すぎる付き合いだ。
社会人になってからは同僚や相手先であっても友人になることはないと思っていたけど、言うなれば親友である。
よくも悪くも、うちの職場でこんな付き合い方してる関係ってないんだろうなあ…。

2/13 sun. 弘法山

今日は久しぶりの山登り(ハイキング)で秦野の弘法山へ。
彼女さんちの方が僕のうちよりも秦野に近いんで、昨日は彼女さんち泊。

7時半すぎに秦野到着。
食事をしていなかったんで友達と一緒に朝マック。
それから駅のお店で昼飯用の食事を買って、いざ出発。

今回登る弘法山はたいした高さではなく、今年初めて山登りをする僕に配慮されたコースだ。
秦野駅からすぐ見える大山(おおやま)は冠雪してきれいで、あれも登れるんじゃないかと思ったら「冬はアイゼンがないと無理です」ということらしい。

登り始めるとすぐに富士山が見えてテンションが上がる。
登ってすぐのところが浅間山、調べると「せんげんやま」と読むらしい。
ある程度登ってしまえば基本的には平らなところを歩く。
次の開けたところが権現山で、ここからは富士山が良く見える。
今日は天気が良かったし、富士山に向かって、右手に山、左手に水平線というすごくいい眺め。
ここからは東京スカイツリーも見えた。

権現山からしばらく歩いて弘法山到着。
ここで弘法大師が修行したとかなんとか…。
それからまたテクテク歩くと吾妻山、ここで昼食。
同行者が「バーナーでラーメン作って食いましょう!」と言っていたのが忘れ物して計画失敗。
駅でおにぎり買っといて良かった。

そこからちょっと歩けばもう民家、というか高速道路と住宅地だ。
ところどころアップダウンはあるものの、くっちゃべりながら歩ける程度なのであまりきつい印象がない。
山というにはちょっと足りないような感じだったけど、久しぶりの山登りは楽しかった。

そのまま鶴巻温泉駅近くで温泉に入り、昼すぎには帰りの電車に乗っていて、新宿まで熟睡。
新宿で食事をして、そこから浦安までの地下鉄もほとんど寝っぱなしで帰宅。
あまり疲れた気もしないんだけどとにかく眠い。

明日は早く行かなきゃいけない。
毎週のちょっとした筋トレをやったらさっさと寝よう…。

2/12 sat. 衝動買い

前日から続いていた雪は、午前中は止んでいて洗濯をしたら午後から雨になって降り出した。

夜に彼女さんの家に行くことになっていたんで、夕方から出かけて雨の新宿をブラブラ。
どうしてもトレッキングシューズが欲しくなってしまっていて、ABCマートとかOSHMAN'Sなんかを物色。
いろいろ見た結果、買おうかと思っていたメレルの「カメレオン2ストームゴアテックスXCR」という、たぶんド定番の靴を購入。

カメレオン2ストームゴアテックスXCR

ABCマートで買ったんだけど基本的に値段はどこも同じ、暇つぶしで入ったメレルの直営店でも同じ値段。
明日は軽い山登りがあるんで早速履いて行く。

それから時間調整して彼女さんと合流。
雨は止んだけどそのかわりムチャクチャ寒かったんで、うどんすきを食いに行った。
彼女さんは女の人の標準的な量は食べてると思うけど、やっぱり2人前の料理を頼むと僕の方が量を食べなきゃいけなくなるんで辛い。
今まで気にしたことなかったけどこれからは単品料理の店にするか…。

そのまま彼女さんち泊まり。
僕が目をかゆそうにすると「猫アレルギー?」と聞かれるけど、正確には「猫ストレス」だと思う。

2/11 fri. 今週

今日は休みだったんだがどうも土曜日という気がしてならない。

今週は月曜の晩から急に仕事ができてしまって、火曜もその影響があって、週明け2日連続で数か月ぶりの深夜帰宅…。
久々とはいえ「残業する基礎体力」ができているせいか、2日くらいではとりあえずなんてことはなく。
「30過ぎたら疲れ方が違う」と上司たちに言われてたけど、20代前半の方がよく眠くなっていた。

水曜は仲の良い同期で飲み会。
週明け2日間に発生した仕事の影響で僕は遅れて参加したんだけど、また良い感じに熱い飲み会で楽しかった。
飲み会終わって帰り道、彼女さんとメールをしていたんだけど、僕が「返事が遅い」と言ったところものすごく気にしたらしく電話がかかってきた。
酔っていたしすねてみせたつもりが彼女さんの弱いところに入ったらしく、謝られてしまった。
さらには彼女さんの男友達との関係についても気にしてるんじゃないかとかなんとか。
たしかに彼女さんには男友達が多くて何人かが彼女さんちに来て飲んだり、一緒に旅行に行ったりしてるのも知っている。
そんなもんだと思って付き合いだしたから気にもしてなかったんだけど、「どうなのか?」と聞かれれば「良い気分はしない」となる。
彼女さんからの返事は「でも別に変なことになったりしないから…」云々。
別に気にしていないと言っているのに、言い訳されるとこっちも気分が悪くなる。
まあちょうど眠かったので適当なところで話は終わったんだけど、これから先、同じ話で面倒なことにならなきゃいけど。

休みの今日はちょっとした用事で久しぶりに実家へ。
また父親のワガママについて母親にグチられる…。
これを日々聞かされなくなっただけでも一人暮らしのメリットは大きい。
ま、久しぶりにまともなバランスのとれた食事ができたのも実家のメリットではあるんだけど。

2/5 sat. 誕生日祝い

金曜日が彼女さんの誕生日で、仕事も早く出られたんでまた8時ごろに待ち合わせて飲みに行った。
日付が変わった時点で「おめでとう」と言いそびれたのを相当根に持たれつつブラブラと店探し。
どこも混んでて結局前にバーテンダーの感じが悪いなあと思ったお店に入ったんだけど、この日はけっこう店員さんの当たりが良くって好印象。
雰囲気自体はよいお店なんで、彼女さんもテンションが上がっていたんでとりあえずほっとした。

それから僕のうちに泊まりに来て、ここで着替えながらおもむろクローゼットにしまってあったプレゼントを渡す。
おめでとう言いそびれてたから何もないと思っていたらしく、こっちが思っていたよりもいい感じでサプライズになった。
誕生日が終わるギリギリのタイミングだったし、たいしたもんじゃないけど喜んでもらえたんで、これで今日の僕の仕事は終わった。

今日は、昼すぎに起きてどこに行こうかと。
「ディズニーシー行っちゃう?」とか「ウナギ食べたい!」とか前日の晩に行っていたんだけど、「メガネ買いたい」というので結局いつものように銀座へ。
Zoffで選んで、作ってもらっているうちにウナギを食べて、メガネを受け取ってまた飲みに行って。
飲んでる時に「誕生日でサービス」ということで彼女さんちに急きょ行くことになり。
そしてまた猫にイラつき…。

付き合って時間が経たないうちに立て続けにお互いの誕生日があったんで、お互いにがんばりすぎているような気がしなくもない。
彼女さんは平気そうだけど、僕は少々疲れた…。