寝不足

口は災いの元

2011年10月の記事

10/30 sun. 快復

木曜晩の胃痛に始まった胃腸の異常は、今朝の「お通じ」が通常モードだったことで回復を確認。
ただ、朝食はまだおかゆにして薬も飲んで様子を見た。

今日は僕の体調次第で彼女さんと会うことにしていて、体調は良くなっていたし昼に新宿で待ち合わせ。
たしか前に新宿で会った時もそうだったんだけど、彼女さんが30分くらい遅刻する。
僕は逆に早く着きすぎてしまったんで、昼に焼き魚が食べたかったんでそんなお店を探して時間をつぶしていた。
時間つぶしをしながらフラフラ歩いていて、久しぶりに都庁まで行きついてしまった。
自分の足で来るのは10年ぷりくらいだなあ…時が流れるのは早い。

ようやく彼女さんが到着したものの焼き魚のランチがある店は見つけられなくて、結局焼き魚があるお店ということでこの前一緒に行ったお店に行くことになった。
胃腸の調子が悪かったからちょっと刺身を食べる勇気はなかったんだけど、食事制限をしたりおかゆしか食べてなかったからなんでもうまそうに見えるし腹が減って仕方がない。
焼き魚定食を食べて、さらに彼女さんが食べきれなかった分を食べてもまだ食べ足りない。
でも病み上がりなので、よく噛んで食べていたし、食後についてくる飲みモノも、コーヒー飲みたかったけどガマン。
そのおかげかこのあとも特に腹具合も悪くならずに過ごせた。

それから彼女さんが「ネックウォーマーが欲しい」と言って買い物に行ったんだけど、結局彼女さんはダウンベストと靴をお買い上げ…。
僕の冬物のコートを見るとかいう話もあったんだけど、どこかに行ってしまっていた。
彼女さんが満足そうだったから僕もなんとなく満足してしまったけど。

今週11/3は彼女さんと友人と3人で御岳から奥多摩に抜けるルートで山登りに行く予定。
僕は今まで付き合った人を知り合いに紹介したことが1度もない。
なんか無駄に緊張してしまいそうだけど、まあ前から話はしているから気にすることもないか。
紅葉が良い感じで混みあってるかもしれないけどまた山を楽しんできたい。
スポンサーサイト

10/29 sat. 体調不良

今週は水曜にちょっとバタバタと仕事があって、木曜が早朝から職場にいなければいけなかったんで遅刻のリスクを避けるために職場泊まり。
クッションとか使いながらイスで5時間くらい眠ったものの、やっぱりなんだか調子が悪い。
でも、その日はなんとなく打上げ気分で同期と飲みに行ったら、飲んでる最中から胃痛。
なんとかこらえて帰れるかと思ったけど変な汗も出てきたので木場で途中下車。
胃痛と腹痛で、5年くらい前によく出ていた症状だ。
胃カメラまで飲んだけれども、結局出すものを出すしか改善策がなかった。

というわけで、帰宅後すぐにトイレの住人に。
出すものを出したところでキャベジンとビオフェルミンを飲んで就寝。

しかし金曜も下痢が続いていて、午前休のつもりが回復しきらなくて1日休むことに。
夜は彼女さんが来ることになっていたんで、とにかく何も出さないようにするために日中は絶食。
夜、彼女さんが来た頃には腹が減って仕方がなくて、彼女さんの食事と一緒にスープとかを飲む。
空腹に負けてクッキーとか食べてしまったけど、絶食していたおかげか幸いにして金曜は一晩腹具合悪くならなかった。

今朝は調子に乗って朝マック。
CMでやってるツナマフィンがおいしかったな~。
なんて思ってたら、帰ってきて洗濯する頃に腹がぎゅるぎゅる言い出して、結局まだ調子が戻ってなかった。
ちょうど眠かったし、洗濯をすませてから夕方頃まで横になっていた。
夕飯はおかゆとかゼリーで、食欲と腹具合のバランスを取る。

経験上、そろそろよくなるはずだ。
よくなってくれないと腹が減って仕方がない…。

10/23 sun. スポーツの秋

予報では雨だったけど結局降りそうもなかったし、暑くも涼しくもない感じだったからカラダを動かしたくなった。
近所を走るかどうか悩んで久しぶりにプールに行くことにした。

プールもしばらく行ってなかったからカラダが重いような気がする中、全部で1400mほど泳いだ。
空いていたしけっこう自分を追い込むような感じで泳げて、ちょっと肩の筋肉が痛いくらいでプールから出てからは汗だくだった。

帰りに西葛西のg.u.にふらっと入って買い物。
安いから、ちょっといい服屋さんでは手を出さないような柄物に手を出してしまう。

部屋着用に山っぽい派手な柄のあったか素材シャツとか、
派手な柄のシャツ

ゾウの柄のパンツとか。
ゾウの柄のパンツ

さて、明日から仕事だけど金曜休んで3連休だったから久々な感がある。
まあ何もないと思うけど…。

10/21 fri. 休み

平日は休みにくい職場の雰囲気だけれども、今年は夏季休暇と呼べる休みが1日しかなかったし、メリハリをつけてもいいかと思って今日は休暇をとった。
彼女さんの休みとも合わせたから今日はデートに行ってきた。

10/10の山登り以来、彼女さんとは会っていない間はほぼケンカ状態。
最初は彼女さんの機嫌が悪くなって、それに僕もイライラしてきた。
今日も前の日に予定は決めていたんだけど、朝イチからケンカ。
一応、お互いに矛を収めて会うことにした。

11時に上野集合で、僕の方がだいぶ早く着いて彼女さんは遅れてきたからアメ横をブラブラしていた。
さすがに平日の11時くらいだとアメ横もまったりした雰囲気だ。
11時半に上野駅で彼女さんをお迎えして、もうイライラはしてなかったんだけどどういう態度を取ったもんかわからなくて、なんとなく無愛想になった。

昔家族でよく行った「陽山道」という焼肉屋で昼飯。
おいしいのは知ってたけど、ランチはかなりお得だ。
うまいものを食べてれば気分も良くなるし、なんとなくお互い今までのようなケンカしてなかった状態に戻れた。

今回のデートはお互い約20年ぶりと思われる上野動物園。
平日の曇天なら空いていると思いきや、修学旅行生と幼稚園児の遠足でやっぱり人は多かった。
入ってすぐにパンダ舎シンシンとリーリーを見る。
なんか2頭ともだら~っと眠っていてかわいいという風に思えない。
他の動物も曇っているせいか全体的にだれているような感じがする。
コアリクイとマングースが取っ組みあっていたくらいか。

シンシン
シンシン

リーリー
リーリー

ゾウさん
ゾウさん

20年前に来た時も天気が悪くて閉園時間ギリギリで帰った記憶があるけど、今回もやっぱり閉園時間に追われるように出てきた。

まだ5時前だったんだけど、特にすることもないなあと話していて、「淡路町の味噌ラーメン屋に連れて行く」という話を思い出してそこに行くことにした。
ここの味噌ラーメンは甘味があった変わった味だ。
彼女さんは味噌ラーメン好きらしいんだけど、いつもと違う味に新鮮な印象を受けたらしい。
早めの夕飯で腹いっぱいにしてから、ラーメン屋に来る途中で見つけた「手豆や」というワインバーに入った。
入って早々、店員さんが高校時代の同級生にそっくりで驚いた。
特に確認はしてないけど身長から考えると別人だった模様。
もう10年近く会っていないし、もし同級生でもなんとなく気まずい。
ヒューガルデンホワイト、グラスワイン、シェリー酒、やたら甘いけど強いレモンのリキュールと、ほぼつまみなしで2時間ほど飲んで過ごす。
僕は麦焼酎の「兼八」以外の酒はだいたい飲めるんで、彼女さんが興味本位で頼んだものの後処理を任されることがまれにあって今日はその日だった。
種類は多いけど量は多くないんで、そこまで酔っぱらいはしなかった。

それから彼女さんはうちにお泊り。
今まで会えてなかったせいか彼女さんがピリピリしてたんだけど、完全に仲直りをした感じだ。
大人になっても恋人と会わないということはストレスの原因になるんだなあ。
よくよく思い返せば2週間会わない時はだいたいぎくしゃくしている気がする。
これからはそのへんも気をつけるようにするか。

10/16 sun. スーツ発注

今年は財布も余裕がある気がするので、秋冬もののスーツを発注に麻布テーラーへ。
グレー、ネイビー、ブラックと買い回しているので、今年はグレーの年だ。
と思ってお店に行って生地を見ていたら、グレーっぽく見えるけど茶色という生地が気に行ったので、まだグレーも着られるしそっちの生地を選んでしまった。
ほんとのグレーやネイビーなんかと比べるとただのダークスーツにしか見えないけど、ベージュとかに比べるとやっぱり茶色が出てくる。
今まで持っていない感じになりそうなんで、今回も楽しみだ。

スーツ発注後、なんとなくバナナリパブリックに行ってジャケットを買った。

バナナリパブリックのジャケット

さらっと羽織れるようなジャケットを探していたら、たまたま2万円くらいだったので即決。
ジーンズを履く時の上着に困っていたのでグレーが手元にあると助かる。
雑誌とかにも出て人気のものとか…雑誌では「カーディガン感覚で」とかなんとか。
そんなジャケットならなおさら使い勝手がいい。
安かったしいい買い物だ。

それから先月発注しておいたシャツを回収しにハナビシへ。
シャツを受け取ってすぐ、1着頼んだのと色が違うことに気づく。
白を頼んだはずなのにグレーになって出てきた。

ハナビシのシャツ

老眼の店員が数字を間違えたのか?
生地を持ってきて書類を書いていたはずだから、そのくらいしか考えられない。
トラブルになるのが面倒だから言わずに帰ってきたけど、たしか最初に作った時も首の採寸を取り忘れて電話してきた。
今回ようやく満足行くようなシャツができそうだったのに、これじゃあ前立てを間違えたエフワンと同じようにさよならしなきゃいけないなあ…。
なかなかコストパフォーマンスに合ったオーダーシャツのお店を見つけるのはむずかしい。

家に帰ってきてから2か月ぶりに髪を切った。
そろそろ涼しくなるのに夏場より短くしてしまった…。
やっぱり短髪になれてしまうと楽で、伸びると切りたくなってしまう。

仕事は先週ようやくバタバタしていたのが決着ついて、忙しさの峠は越えた。
明日からはしばらく息が抜けそうだけど、また切り替えてやっていかなきゃだ。

10/10 mon. 岩殿山

今日は久しぶりに彼女さんと山登りに行ってきた。
「軽めに」ということで選んだのは大月駅からすぐの岩殿山(634m)だ。

朝4時半に起きて外を見ると、暗いながらも雨が降っているのがわかり始まりからややつまづく。
それでも山には行きたかったんで、しばらく様子を見て彼女さんの家の方は路面が乾いてきているとか、テレビの天気予報を見て大丈夫と判断。
元々の予定より1時間遅れの8時に八王子駅で彼女さんと落ち合うことにした。

ここ最近、彼女さんの機嫌が悪かったんだけど、今日もつまらないことで突っかかってくる。
イライラはしつつもケンカもしたくないんで適当に受け流しながら、無事に大月に到着。
9:40に大月駅を出発した。

岩殿山は大月駅からもよく見える岩壁(鏡岩)が特徴的な山で、駅からちょっと歩けば登山口、そのままの階段を登り続ければ岩殿山の山頂に到着。
だいたい1時間くらいで着いてしまった。
右手に富士山が見えるけど、ちょっと雲がかかっている。
でも天気は快晴だ。

岩殿山

岩殿山山頂から

岩殿山の山頂から少し歩いて本丸跡あたりまで散策してから、少し戻って「稚児落とし」に向かった。
いわゆる岩殿山はここから先が本番だと言っていい。
山道らしい道をしばらく下ると、鎖場も含む登りが何か所か出てくる。
中にはあんまり幅がないような岩壁のところを手すりにつかまりながら進むところもある。
途中、突き出した岩のところで写真を撮って、見晴らしもいいしちょうど昼だったのでそのまま休憩。
カラダの疲れはないけど高さへの恐怖でちょいちょい精神的疲労を感じなくもない。

手すり場

休憩後、さらに1時間ほど進んだところで目の前に切り立った崖が見えて、それが稚児落としだ。
下から見ると何人か崖側に足を伸ばして座っているように見えるけど、それだけで怖さでヘソの下あたりがゾワゾワする。
1時半ごろ、ようやく稚児落としに到着。
高所恐怖症の僕も勇気を振り絞って記念撮影。
一方でなんともない彼女さんはヒョイヒョイとそこらを歩いている。
今思い出しただけでも怖い。
岩殿山のメインは駅から見えないこっちだと思った。
これは登り応えアリという感じだ。

稚児落とし外観

稚児落としから岩殿山

稚児落としからは下山するだけなので、山の中と道路とで1時間半ほどで大月駅に到着。
八王子に移動して早めに夕飯を食べて、電車の中は2時間ほど眠り通しで家に帰ってくる。
今日は疲れというよりもただの睡眠不足で眠い感じだ。
それにしても彼女さんとの関係が良くない方向に進んでいる気がするなあ…。
早く機嫌を直してもらえないもんだろうか。

10/9 sun. 買い物とか

そろそろ残業時間の職場が寒くなってきたんで銀座のユニクロに防寒着を買いに行ったところ、店先で職場の知っている人を見かける。
女の人と一緒だったけど、職場の雰囲気とだいぶ違う…。
なんか雰囲気が違うのはわかるけど、あんまりオンとオフの雰囲気が違いすぎると気持ち悪い。

ユニクロでベストとフリースを買って、明日は彼女さんと低山に行くんでなんとなく好日山荘へ。
処分品特価セールをやっていたけど、アウター系はガマン。
ただ元々単価が安い靴下は買ってしまって、普段はしない二重履き用のインナー5本指靴下なんて購入。
明日の出番はないだろうけど、今年も冬に登りに行きたいからその時に。

夜、「情熱大陸」で山田淳さんという登山ガイド(?)の人を見る。
また登山に対するテンションが上がってしまうな。
ちょっと雨が降っているけど、自称晴れ男の僕の力で明日は晴れてくれるといいな。

10/2 sun. デキモノ

先週の燕岳登山のあと、日焼け対策を全くしていなかった割にはあまり「日焼けした感」がなかった。
その前の週の千葉旅行でけっこう焼けていたこともあるのかもしれないけど。

それが、月曜から水曜くらいまでアトピーとか乾燥肌のひどいののような、かぶれともただれともなんともつかない状態になって、洗顔後は粉をふいている状態。
何が原因かわからないまま、なんだかアゴがかゆいと思って触っていたら、日に日に悪くなって、気がつけば10円玉大のただれたに。
毛穴の1つ1つが腫れている感じで、彼女さん曰く「ニキビのひどいのみたい」と。
かといって膿んでいるわけでもない。
でも、アゴと言ってもくちびるの下あたりだからけっこう目立つ。
他にも顔や首のあたりに数か所の小さなデキモノが出て、日焼けがこんなにひどくなるなんて参ってしまう。
とにかくただれの親分みたいなのはなんとかしたかったんで、ネコに襲われた時にもらっていたデルモゾールをここ数日勝手に塗っていたところ、なんとなく良くなっている感じがする。
強いステロイドの薬らしいので、寝る前にちょっとだけつける程度にしているけど。

今日は彼女さんが泊まりにきていたんだけど、2人とも疲れてて午前中はうとうとしながら過ごした。
昼から彼女さんは仕事で、僕も一緒に出て東京駅で食事。
彼女さんを送ってから僕も職場に行って仕事。
来週もいろいろとやることが多い…しばらくは気が抜けないなあ。

そういえば、小笠原敬承斎「誰も教えてくれない 男の礼儀作法」を読み終えた。
そもそも礼儀作法は相手への心遣いから生まれてくるものだという。
一方で、一定の型(やり方)にはめるためにできたのだとも。
昔と今じゃ受け取られ方にも違いがあるから書いてあることを全部取り入れなきゃいけないとは思わないけど、マニュアル本ではないし、そういう気持ちを持って日々を過ごすのが大事だと再認識するきっかけにするのだろう。

10/1 sat. 休日

10月1発目。

今週は月曜に会議があって、その日に軽く打上げ。
火曜日は仕事を夜中までして、水曜は送別会で大騒ぎをする。
木曜もまた夜中まで仕事して、金曜は同期に誘われて飲みに行く。
仕事と飲み会に挟まれていて、仕事はいろいろやることがあって精神的に辛かった。

今日はゆっくりしようと思っていたけど、今日は部屋の排水管清掃とCATVのモデム設置工事があった。
どっちもマンション側がやるものなので断れない。
そんなわけで今朝は9時半に排水管清掃業者さんのチャイムで起こされた。

夕方に今度はモデムの工事があるんで、なんとなくそれを待ってしまってだらだらと過ごしてしまう。
5時過ぎになってCATVの業者が来た。
WiMAXの契約が1年契約割引だから、残念だけどこのタイミングでCATVに乗り換えられない。
これでマンション側でCATVのチューナーとモデムが配置されたけど、結局テレビでBS見るくらいしか使ってない。

夜になってから飯を食いに出かけつつ、「GO OUT」を買ってきた。



オマケでLEDライトゲット。
ポストカードサイズの紙と比べても思ったより小さい…。

彼女さんがお泊り。
明日は何しようかな。