寝不足

口は災いの元

2012年05月の記事

5/31 thu. 久々の出張

久しぶりに出張が入って、名古屋まで行ってきた。
名古屋に行くのは3年ほど前に旅行で寄って以来だろうか。

昼すぎに到着して、知り合いに聞いていた「あんかけパスタ」を食べに行った。
先輩いわく「B級グルメ」とのことだったけど、具だけのパスタに酸っぱいあんかけがかかっているというもの。
麺が太いおかげでけっこう腹にたまる。
あれはああいう食べ物だ、ということでおいしくいただいた。

仕事はちょっとトラブルもありつつなんとか終わって、日帰りで帰京。
新幹線の車内は基本的に寝ていたけど、やっぱりなんか疲れが残る。
でもたまの出張は気分転換という感じでリフレッシュできるから、疲労感よりも充実感みたいなものの方が大きいかな。
スポンサーサイト

5/28 mon. 月曜から

昨日も腹の具合がイマイチだったんだけど、今朝も調子が悪く、せっかく早く起きたのにトイレにいていつも通りの時間に出発。
が、電車の中で怪しい雰囲気になってきて途中下車…。
職場に連絡を入れていつもよろ遅れて到着。
着いてからももう1度腹がぐるぐる言い始めて、久しぶりにこんなにひどい腹痛になった。
何も記憶がないけど、最近暑くて薄着で寝てて腹を冷やしたんだろうか?
今日から腹巻をして寝よう…。

体調悪い中、仕事は思ったよりもサクサク進んだんでちょっと打上げ気分。
そんなわけで腹の具合が悪いのに、同期と目黒まで行ってラーメンを食べた。
八丁味噌に魚粉の入ったおもしろい味の味噌ラーメン。
うまかった。

今週は木曜に数年ぶりの出張もあるし、いろいろうまく行くといいなあ。

5/27 sun. 日本橋あたりを散歩

朝から洗濯をして、先週使った山靴を洗う。
やっぱり岩場中心だったせいか泥汚れが少ない。
ついでにウインドブレーカーも洗う。
今まで洗うタイミングがよくわからなくて洗ってなかったけど、こないだはだいぶ汗かいたし、ゴアテックスと同じようにとりあえず水洗い。
とりあえず昨日は落ちてなさそうな気がする。

どうも腹具合が悪くて、ちょっと落ち着いてから日本橋に出かける。
シャツがヘタってきていたんでハナビシで2着発注。
ものの15分で用事が済んだんで、日本橋から神田、秋葉原の手前くらいまで散歩。
たいした距離じゃないけど、あんまり歩いたことないコースだったからなんとなく新鮮だった。
日本橋まで戻ってじゃんがららーめんを食って帰宅。

今日は暑い。
アイロンがけしたら汗だくになった。
そろそろ扇風機を出そうかな。

5/21 mon. 超不機嫌

昨日、僕が鳥のレバーを彼女さんの皿に移した時に、彼女さんの中で何かが切れたんだろう。
超がつくほど不機嫌。
元々先週末あたりから感じ悪いので僕もほっといてるけど。
土曜に会うまではこんな感じだろうなあ、そして、経験上会っても露骨に顔に出すだろう。
過去最大のケンカだ。
めんどくさいから放っておく。

2日間出かけていたんで家のことが全然できていない。
日焼けしたせいかどうも熱っぽくって気持ちも悪い。
彼女さんとケンカしていてむしゃくしゃする。
今週は嫌な一週間になりそうだな。

そういえば、932年ぶりの金環日食もテレビ観察だった。
メールで起きてあわてて外を見たけどあいにくの雲で、何より見るグラスを持ってない。
でも外はちょっと暗くって、雰囲気だけ味わってあとはテレビで見ていた。

5/20 sun. 那須岳(朝日岳~三本槍岳~茶臼岳)

早朝に彼女さんの実家を出て、途中で食糧を買い込んで、6時半に駐車場から登り始める。

那須岳駐車場から朝日岳

2000mは届かないけど、茶臼岳は活火山だ。
景色が普通の山とは違って植物が少ない。
岩だからけの山容は荒々しい感じだ。
途中、朝日岳の手前で雪渓が見えて、嫌だなと思ったら目の前にも雪渓があった。
二日酔いで登るという過去最悪のコンディションにも関わらず、雪渓だけは集中力を高める。
登り始めてそれほどかからずに避難小屋まで到着。


避難小屋から茶臼岳

雪渓

そっからおっかない雪渓を2つも越えて、さらには崖っぷちの鎖場を通って、8時すぎに朝日岳山頂到着。
決してバカにしていたわけじゃないけど、過去最も怖い。
全く平気で歩く彼女さんが信じられない。
でも景色は最高だ。
茶臼岳がすごくきれいだった。

朝日岳

さて、ここからアップダウンを繰り返しながら三本槍岳に向かう。
天気が良くてけっこう暑かったけど、ウインドブレーカーを脱いでシャツだけになるとそれはそれで寒い。
三本槍岳までの雰囲気は、茶臼岳から朝日岳までの岩場と違って、背の低い植物が茂る道を歩いてくことなる。
一見涼しそうだけど、風が来ない分だけ蒸し暑い。

三本槍岳

9時半ちょっと前に三本槍岳。
2mの差だけど、那須岳とまとめられる3つの山の中でここが一番高い。
福島方面の山が良く見えて、山にはまだ雪が残っていてこれは良い景色。

ようやくこのへんで二日酔いが抜けてくる。
全くコンディション調整をしくじるとこんなに辛いなんて…。
やっぱり前日の飲みすぎは危険だ。

また怖い怖い崖やら雪渓やらを通って、12時前に茶臼岳山頂到着。
ここは完全に岩場だ、登ってくる途中も富士山みたい。
おもしろい形の岩があるし、ロープウェーからも近いから山装備じゃない人もたくさんいる。
いやー、那須岳いい山だった。

茶臼岳

帰りはロープウェーで下山。
それから「鹿の湯」という硫黄温泉に入って疲れを癒す。
良く行く奥多摩の方はアルカリ性の泉質だから、硫黄なんて久しぶり。
帰るまでずっと硫黄くさかった。

温泉に入って、南ヶ丘牧場でソフトクリームを食べて、ちょっと他にも観光して帰京。
帰りの新幹線でビールを飲む。
遠くの山に登った帰りはこの瞬間が幸せだ。

東京駅で食事をして、つまらないことから彼女さんが超不機嫌に。
もう茶臼岳くらいから機嫌は悪かったんだけど…。
肉体的な疲労に重ねてこれで精神的な疲労までできた。
今日は疲れたな。

5/18 fri. 週末へ向かって

昨日は昔仕事がきつかった頃のメンバーで急きょ飲み会。
1年ぶりくらいだったけど、さすがにきつかった時期のメンバーだから今でも盛り上がる程度につながりはある。

特に二日酔いということもなかったのかわからないけど、昼に猛烈にとんかつが食いたくなった。
珍しくがっつり昼飯、ご飯は1杯半。
案の定、午後は眠くて仕方がなかった…。

明日から彼女さんと山に出かけるんで、本屋で山の本を購入。
気がつけば、以前友人に見せてもらっていたような本を改めて買っているような気がしなくもない…。
でも明日の予定について彼女さんと意思疎通できず…。
僕じゃあ決められない部分を、なんで僕に決めさせようとするんだろうか?
それでわかってないみたいに言われるんだよな…。
とりあえず今日は落ち着いてそうだけど、明日会ってからなんか言われそうだ。

まあ週末は山を楽しんでこよう。

5/15 tue. 12年目

昨日飲みに行って、今日も飲みに行って、そのうち1人はおんなじやつで…。
そいつとは先週5回も飯か飲み会が一緒で…。
なんなんだと。
なんでこんなに続くのかと。
どんだけ仲良しなんだと。

さて、本日5/15は僕がHPを初めて作った記念日である。
2001年からだから11年が経った。
10年経った去年、惰性で続けると言ったような気もするが、最近は「FC2ブログ」という場に飽きてきた感がある。
それで引越しを検討している。
検討しているだけで引っ越さないかもしれない。
でもIDは変えるかもしれない。
今週末は忙しいので、たぶん結果はしばらく先に事後的に。

5/13 sun. ゴアテックスを洗ってみた

天気が良いので買ってから一度も洗ってなかったNORTHFACEのゴアテックスのマンテンパーカーを洗った。
洗ってなかったのはゴアテックスの扱い方がわかんなかったからんだけど、昨日山ショップで彼女さんと2人で教わってきたし、取扱いの冊子ももらってきた。
洗うには中性洗剤か専用の洗剤がいいらしいんだけど、汚れを落とすだけでも違うってことで今回は水洗いだけ。
洗濯機OKのやつとそうでないやつもあって、昨日買ったNORTHFACEのレインウェアはダメということだったし、今日は手洗いすることに。
湯船に水を張って、金具とかの保護にチャックやら何やら全部止めて押し洗い。
あんまり汚れが落ちてる感じじゃないのは、そもそもゴアテックスだとつきにくいせいか。
そもそも水がしみ込みにくいので、脱水は不要。
そのまま1日外に干しておいた。
夕方、取り込んだけどそんなにきれいになったという感じはしない。
でも、これでも違うらしいので、これからは年1回くらい水洗いするようにしようかな。

夜、彼女さんから預かった母の日のプレゼントを渡しに実家へ。
そしたら父からみやげを渡された。

ジャイアント馬場

あとでじっくり見よう。
先に「木村政彦は~」を読まなくちゃ…。

5/12 sat. シャア専用レインウェア?

今日は彼女さんと昼からデート。
用事を済ませている最中にどこからともなくゴマ油のうまそうな匂いがしてきたんで、昼飯は石焼ビビンバを食べた。

それから彼女さんの気の向くままに銀座をブラブラして、彼女さんのお母さんに上げるプレゼントを買いに神保町の山ショップへ移動。
彼女さんと神保町に来るのは久しぶりだ。
プレゼントを含めて山小物の買い物も終わって、僕はもうカレーでも食いたかったんだけど、彼女さんが腹が減ってないというのでもう少し山ショップを見てみることにした。

先週の大菩薩嶺で僕もさすがにレインウェアを買おうと思ってたんで、それを見に行った。
いろいろ見たんだけど、店員さんの説明を聞いて選んだのはNORTH FACEのゴアテックス。
サイズの関係で赤になった。

ノースフェイスのレインウェア

型落ちがセールになっていて25,000円くらい。
ちゃんと小さく畳める袋もついている。
色は派手だけど、どうせ雨が降った時しか着ないから問題ない。
それよりも思ってたより良いものが安く変えた満足感の方が大きい。

これで雨も安心だ。
今年も高い山に行きたいな。

5/9 wed. 日本の男

池波正太郎「男の系譜」を読み終えた。
「鬼平」とかで有名な作家だけど、全然読んだことなくて、初めて買ったのが語りおろしのこの本。
戦国時代、江戸時代、幕末と、各時代の偉人(?)を池波正太郎が語ったもので、「日本の男ってのは本当はこうあるべき」みたいな思いがにじみ出てくる感じ。
もう30年も前にまとめられた本だから、ちょっとまあ女性を軽く見ている感はあるけど、男の像っていうのはそういうの抜きにして今もあてはまるんじゃないかと思う。

本当は、上司に借りている「木村政彦は~」の方を早く読まないんといけないんだよな…。
でもでかすぎて電車の中で読めない。

5/8 tue. 飲みすぎた

話の流れで同期と飲みに行くことになって、ついつい飲みすぎた。
ビール3杯にワイン1杯…僕の平日の許容量を超えている。
まあでも仕事がひと段落したところだったし、ちょうどいいタイミングで打上げできた。

しかし、ここしばらくケツの違和感の調子が悪い。
風邪で体調が悪いせいか、辛いものを食ったせいか、コンスタントにアルコールを飲んでいるせいか…。
便通自体は良いのだけど。

5/7 mon. 風邪がぶり返した

今月アタマに雨にぬれて風邪ひいて、昨日の山登りまでになんとか治したけど、また雨にぬれて肌寒いなと思っていたら風邪がぶり返した。

今日ものどのあたりが熱いようなはれぼったいような感じで具合が悪い。
ただまあ仕事はするするっとうまく進んだので、いきおい終電まで仕事してしまった。

栄養剤飲んで寝よう。

5/6 sun. 大菩薩嶺

先日の川苔山から中5日という短期間で、お手軽登山の山・大菩薩嶺に行ってきた。

今回は久しぶりに彼女さんが一緒なので、軽めかつ百名山という大菩薩嶺を選択。
僕のうちより彼女さんのうちの方が近いので、僕は前泊して早朝に出発した。

7時半すぎに甲斐大和駅に到着して、8:10のバスで上日川峠へ。
周りの人の話を聞いていると、普段はもっと混むらしい。
連休最終日だったから少なかったのだろうか?
まあ混んでいないことにこしたことはない。
道中、大菩薩湖(ダム)の石垣のような見た目に何やら興奮を覚える。
やはり巨大建造物はいい。

1時間弱で上日川峠に到着して、9時すぎに登り始めた。
周りはシラカバと背の低い笹で、よく行く奥多摩あたりとの雰囲気の違いにわくわくする。

・大菩薩嶺1
大菩薩嶺①

・大菩薩嶺2
大菩薩嶺②


10時すぎに大菩薩峠に到着。
さすがお手軽登山、1時間ちょっとでほぼゴールだ。
ただ、残念ながら富士山や右手の東京方面の山はよく見えなかった。
でも大菩薩峠あたりから見上げた景色は広大ですごく良かった。

・大菩薩峠付近
大菩薩峠付近

・大菩薩峠
大菩薩峠

・大菩薩嶺湖(ダム)
大菩薩嶺湖(ダム)

今日は午後から天気が崩れる予報だったんだけど、すでに雨雲と追いかけっこをするような雰囲気。
大菩薩峠から大菩薩嶺に向かい始めたあたりで西の方の雲が黒ずんできて、「まずいな」と思ったら突風みたいな風が。
なんとか進み続けたものの、大菩薩嶺と上日川峠の分岐付近でついに雨に降られ始めた。
僕は雨具を持ってないので、とりあえずザックにカバーをかける。
それで準備ができたし大菩薩嶺に進もうと思っていたら、目の前で雷が光った。
これには僕も彼女さんもビビってしまって、分岐付近に戻ると他にも人が。
そこで雨が本格化してきて、気づけば「ひょう」だった。

・大菩薩嶺山頂
大菩薩嶺山頂

しばらく雷が過ぎ去るのをドキドキしながら待っていたら西側の空が明るくなってきて、さっきまでがウソみたいな好天に。
大急ぎで大菩薩嶺まで行って、天気が悪くならないうちにサクサク下山。
福ちゃん荘という山小屋に着いたのが12時半で、下山中から腹が減って仕方なかったしここでようやく昼飯。
1時すぎに今日のスタート地点の上日川峠に戻ってきた。

2,000m以上の山だし百名山だしで、バス待ちの間に山バッジ購入。
山グッズに関しては、大菩薩峠の介山荘が充実している感じだった。
下山してしばらくしてから天気が崩れ出して、温泉に寄ってまたバスに乗る頃には普通に雨が降ってた。
でも、電車に乗って大月あたりまで来ると雨は小降りになっていて、高尾は晴れ。
やっぱり山を境に天気って全然違うんだなあ…。
山梨に着いてからは基本的にちょっと涼しいような感じの1日だった。

彼女さんとは八王子で食事をして早めに解散。
今日は景色が良かったのはもちろん、雨対応という経験もできて、すごくいい山登りだった。
前々から雨具を買おうか迷っていたんだけど、今日の天候の変化にみんな山用の雨具を着ていて、何もしていないのは僕だけ。
体温の低下なんかを考えると、次に必要な山グッズは絶対に雨具だ。
あとは帽子を止めておくクリップ。

5/4 fri. ほぼひきこもり

どうもカラダの調子が悪い。
風邪とは別に、首とか腰に時々張っているような痛みがある。

それでなんとなくけだるくって仕方ないので、今日はだらだらすることに決めた。
本を読んで、次の山登りの目標にしてる大菩薩嶺について調べて。
山登り用のバーナーを買おうかと思って調べて、「ポットでいいんじゃないか?」と考え直したり。

明日は何しようかな。
連休もあと3日ならまだまだあるなって感じがするけど、あと2日になると急に短い感じがしてくる。

5/3 thu. あっさり終わった

彼女さんちから帰るタイミング、雨を止むのを待っていたら昼すぎになってしまった。

昼飯にカレーを食ってから帰宅。
ジャージに着替えて、上司から借りている「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」を読んでいた。
ジャージって素敵な服だな~早く買えば良かった。
さて、本の方は決して読みにくいわけではないんだけど、量が多くて全く進まない。
連休明けには上司に返したかったんだけどなあ…。

夜、夕飯かねがね買い物へ。
西友で枕を見に行って、なんとなく思い出して扇風機をチェック。
去年は欲しくなったタイミングで買えなかったんで、ちょっと良さそうなのがあったので買ってしまった。
昨日今日は涼しいけど、連休が明けたら一気に暑くなるんだろうなあ。

連休はあと3日もある。
明日も雨みたいだけど、バーナーでも買いに行こうかなあ?

5/2 wed. 2人でゆったりと

起きるとのどの痛みがあった。
やっぱり風邪ひいたか…。

本日は休暇だ。
元々山に行く予定だったんだけど、昨日から雨が降っていたんで当然ながら中止。
だから今日は久しぶりにゆっくりすることにして、雨が降っていない午前中はだらだら過ごして、雨が降りだしてから出かけた。
化粧品、服…今日は彼女さんの買い物に付き合う感じで、とにかく待たされた。
僕も風邪薬とか山の本とか手に入ったから良かったんだけど、まあ疲れた。
彼女さんは久しぶりに2人でゆったりとできたから良かったみたいだ。

彼女さんち2連泊。
ネコに襲われてからちょうど1年くらいか…あの時も連泊したような。
そんなネコ、今日はやけにじゃれついてきたな。
まあ僕も接し方の距離感がつかめてきたということかな。

5/1 tue. ゆるい1日

5月1発目。

一昨日のジョギングと、昨日の山登りで、腰からモモにかけて筋肉痛。
なんで腰が痛くなるんだろうなあ?
首もずっと痛いし…なんなんだろうか?
やっぱり枕が悪いのだろうか?

連休中日で上司が休みだったこともあって、郵便局に小銭を入金したりして遅れて出勤。
小銭は貯まりかけの500円玉も持って行ったし60,000円ほど。
先月、先々月といろいろあってマッサージに行きすぎたので、この臨時収入を期待した出費はしないと決める。

昼、飯を食いに外に出たら通り雨に降られてびしょびしょに…。
全くひどい目にあった。

今日は早めに帰ってきて、彼女さんちに行くかどうか待ちつつゴロゴロしていた。
23時すぎに彼女さんから連絡があって、彼女さんちに行けるギリギリの電車で向かう。
どうもアタマが重い。
日中濡れたせいでもう風邪か?
30歳過ぎたらこんなにカラダがダメになるもんだろうか?