寝不足

口は災いの元

2012年08月の記事

8/27 mon. 結婚日記その36(ドレス選びその2)

今日はドレス選びの2回目で、前回とは違うお店に。
行きたかったのはやまやまだけど、僕は仕事で行けないのでワイフはお義母さんと2人で見に行った。

夕方、
「もうドレス決めちゃっていいか」
とのメールが入っていて、仕事が終わってからメールをすると、
「決めた」
「1着はオーダーになった」
との返信。

僕はどんなものか見ていない。
それにオーダーなんていくらするんだ?

どうもお店のコーディネーターとお義母さんに薦められて、時間もないしとか言われて決めてしまったらしい。
まあ好きなものを選べとは言っていたものの…オーダーなんて驚きの方が大きい。
僕に確認もなく勝手に決められちゃったのも腑に落ちないと言えば腑に落ちない。

あとで写真を何枚か見させてもらったんだけど、ワイフが一番気に入ったものではなく、違うのにしたらしい。
正直、写真を見てワイフが一番気に入ったものは僕はそんなに好きじゃない。
何枚かの中で一番僕の好みには合うものを選んではいるようだけど…ちょっと前回とイメージが違いすぎてどう考えたらいいやら。

まあそんなわけでずいぶんあっさり決まったドレス。
僕が着るスーツも同じところになるのかな?
まあ1時間もかからずに決まるんだろう。

しかし、結婚式の費用一体いくらかかるんだろうか…?
スポンサーサイト

8/26 sun. 結婚日記その35(部屋探し3)

昨日の夜からワイフのうちへ。
今週は大ゲンカしていたけど、お互い何もなかったかのように。
僕はまたワイフの機嫌が悪くならないように気を遣ってたし、ワイフも僕が怒ったんで気にしていた様子。
今朝、ちょっと怒らないでほしい的なことを言われたけど、簡単には許さず。
でもまあ仲直りはできた感じ。

さて、今日は部屋探し。
行く前に今までの状況から改めて2人の意思統一を図る。
それを踏まえて、2週間前に小田急線沿線で探してあんまり手ごたえ良くなかったんだけど、今回は別の不動産屋さんで話を聞いてみることにした。
前回と条件を変えたこともあったのか案外いいところが2つみつかって、1か所しか見られなかったけど好感触。
もう1か所も見られて良さそうならすぐOKという事前情報。
問題は両方とも家賃が高いことで、不動産屋さんも「このくらい出すなら正直、投資も含めて買うことを薦める」って感じ。
まあでも僕らも入籍したばかりだし、ダブルインカムだし、少なくとも子どもができたりネコがいなくなったりしてからでもいいかなと思っている。
ただ、人気の物件のようなのでうまく契約ができるかどうか若干不安ではある。

なんか今週末も疲れたな。
これからも忙しいんだろうなあ…。

8/24 fri. 大ゲンカ中

ワイフが月曜に8時くらいから飲み会に行って、終電くらいで僕が連絡したのにタクシー帰り。
火曜、ワイフは友人たちとオクトーバーフェストに行って、シメで松屋に入って気持ち悪いと言い出し、僕は前日のこともありあきれて冷たい反応。
水曜、ワイフは夜から友人たちとキャンプに行き、木曜にこっちに戻ってきてから友人宅で飲んで帰宅。
その時に、イラッときた僕が「またタクシーか」と皮肉ってワイフも怒る。
今日、ムシャクシャしたので飲みに行ったとワイフに伝える。
最初はおとなしくしてたワイフ、僕が前々から思っていたワイフの友人たちの学生ノリをなじると逆ギレ。

31歳、既婚の女性が、タクシー帰りをしたり、キャンプに「ダンナには前に言った」という事実だけで男もいるキャンプに行っていいのか?
僕のヤキモチで、世間的にはダメなんだと僕が思っているだけかもしれないども、ワイフに言わせれば「楽しんでいるだけで何が悪い」となる。

僕はワイフの周辺は完全な「ムラ社会」でおかしいと思っていて、ワイフの友人に対しても夜中から飲み出すのはおかしいんじゃねえかと直接言ったことがある。
それでも全く理解してくれないワイフ。

ただ、これでワイフを嫌いになるなんてことは全くない。
別れたいともちっとも思わない。
ただ、ムラ社会の常識じゃなくて僕と同じような感覚を持って欲しいんだよな…。

8/22 wed. 投信追加

ネットでたまたま見た「ひふみ投信」に請求していた資料が届いた。

ネットでだいたいの説明は読んであったのでサクサク申込書に記入。
今は「さわかみ投信」で月々1.5万、財形で月々3万払っているので、今回は2万でボーナス月は2.5万の年間25万という定期購入にした。
正直、世に言うほど定期購入で安定しているという気はしないのだけど、かと言って単発で購入したものは基準価額が落ち続けるとどうしようもなくなる。

そんなわけで、明日申込みの書類を送る。
引き落としは来月からかな。
将来に備えて投資投資と…。
ああ、そんなことより僕も結婚したし生命保険に入らなきゃいけないと思っていたのを今思い出した。

8/21 tue. 節約

今日改めて、いつもつけている家計簿を見て驚いた。

今年度に入ってから毎月20万近く出費している…。

まあたしかに結婚の準備で移動費がかかっていたり、結婚してからも外食は僕がもつことにして出費が増えていることもある。
しかしちょっと多すぎるな。
別途、財形や投資信託を毎月買っているとはいえ、ちょっとこのままではまずい気がする。

「収支の改善は支出の削減から」

ちょっといろいろ出費をおさえるような努力をしてみたいと思う。

8/19 sun. 女子会

大学時代のゼミの女子会にお呼ばれしてきた。
もう子どもを連れて来た子もいるので昼食会。
子どもは娘さんだったんだけど、1歳半くらいでかわいらしかったなー。
おとなしく抱っこされて写真におさまってくれた。
僕も含めて4人のうち子持ちは1人だけなので、基本的にはママトークではなく近況とかそんな話。
1年以上会ってない子もいたけど学生の時とあんまり変わらなかったなー、ノリは。
話はフェイスブックのことになり、僕も今日のメンバーに誘われてアカウントを取ったから、ちょうどいい機会で友達リクエストしたり。
あとはゼミの教授もアカウント持ってたんで、みんなで一斉に友達リクエスト。
先生は夜になってから友達承認してくれた。

そのあと、僕の結婚祝いのお返しの買い物に付き合ってもらった。
ワイフとだいたいのところは決めていたんだけど、みんなの適当な意見でちょっと変わってしまった。
まあより良くなったからワイフも文句は言わないでしょう。

そこまででみんな用事があったりして解散。
久しぶりで楽しい集まりだった。
次の集まりは僕の結婚式になりそうだ。

さて、帰りに便せんを買って、結婚祝いのお返しの手紙書き。
型どおりに書くのはなんだか違和感があるものの、そういうものだと割り切って書いた。
マニュアルなんかを見て「自分の言葉で」とか書いてあると、多少変でも大丈夫かと背中を押してもらえる気分になる。
お返しの到着が水曜になりそうなので、今日中に投函。
結婚式後にはもっとたくさんあるんだろうか?
まあ今のうちに慣れておくのは悪くない気がする。

8/18 sat. 結婚日記その34(部屋探しその2)

今日はワイフとの共通の友人と遊ぶ予定が急きょキャンセル。
昨日は僕が先に寝てしまっていたんで、特に何をするとも決めていなかった。
それでちょっとワイフと相談をして、先週の部屋探しの続きをすることに。

今週は東急田園都市線の方で部屋探し。
先週は小田急線だったけど、ペットやバイクなんかの条件でもそれほど高くない物件も出てくる。
けっこうポンポンと良さそうな物件が出て来たこともあって、今日は実際に部屋を見に行くことにした。
3か所ほど回ったけど、まあまあこんなもんかなといったとこで悪くなかった。
先週の小田急線沿線はあまりも条件が悪くて打ちひしがれた気分だったのと大違い。
ちょっとワイフの通勤の問題があるんですぐ決めるわけにはいかなかったけど、来週また小田急線側の物件を実際に見てみて判断するような感じかな。
先輩は同期と話してると「ないなら買ってしまえ」とよく言われて、ちょっと分譲も考えていたんだけど、まあなんとか賃貸で決まるといい。

ワイフと食事をして今日は僕も自分の家に帰った。
帰りに多摩川の花火大会の最後の方が電車の中から見られた。
今年は江東花火大会で満足した気でいたけど、電車の中からでもかなりの大きさで見られてよかった。
来年はまた多摩川の花火大会が見ていたりするだろうか?

しかし、ワイフの遅刻がひどいなあ。
今日も1時間ほど遅刻…。
なんのために家を出る時に教えたんだか…。

8/14 tue. 結婚日記その33(ドレス選びその1)

今日は夏季休暇3日のうち最後の1日を使って、ワイフのドレス選びに行ってきた。

2時からだったんで、早めに行ってデパートで引出物のイメージを膨らませたり、食事をしたり。
昨日の晩はイタリアンだったのにまたパスタ。
ワイフには黙っていたけど昨日の昼もパスタだったのでずっとイタリアンだ…。

さて、ドレス選び。
お店で案内してもらって、ちょっと囲われた程度の個室に案内される。
ちょっと早めに着いたので、その間に見といたドレスをいくつかお願いして、どんどん試着していく。
ドレス選びは男にとって退屈と聞いてたけど、案外カタログ見てたりとか携帯いじったりだとか、試着の様子に聞き耳立ててたりだとか、思ったよりもあきずに過ごしてた。
着終わったらカメラ当番でパシャパシャと撮影。
5着ほど着て約2時間程度、思ったよりも早く終わった。
ワイフも着てみてイメージがつかめてきたみたいだし、月末に行く予定の別のお店もいいのが見つかるといい。

それからちょっとワイフの買い物に付き合って、夜はワイフの「腐れ縁」という男友達と飲み会。
今まで散々話は聞いてきていて、べったりしすぎているんで僕もおもしろくなくて「会わなくていい」とか言ってる時期もあったんだけど、入籍した余裕もあり初めて対面した。
結論から言って今夜はうまくやれた。
同い年だし、向こうも気を遣ってくれていたし。
ここでまずったらワイフのご機嫌とりが大変だったけど、なんとかご機嫌よく収められた。
しかし、やっぱりワイフの友達との飲み会は飲みすぎてしまう…気持ち悪い。

8/12 sun. 休まらない休日

朝、ワイフ宅から帰宅後、洗濯をしたりうたた寝したりして午前中を過ごし、時間になったので整体へ。
まあなんかいろんなとこが痛くなくなったり痛くなったりしている。
そもそも痛かった右の首はだいぶ良くなってくれたので、これからは2週間に1回のペースに落とすことになった。

整体が終わってから食事をして仕事へ。
眠気と格闘しつつもばーっとやって、月曜への準備。
終わらなかったので、明日は朝からがんばらなければ。

海音寺潮五郎「茶道太閤記」を読み終えた。
本屋で見て衝動買いしてしまったけど、正直それほどおもしろくもなく、話が浅いまま終わっちゃったなという印象。
普通の本屋で買ったのは失敗だったかも。

夜、ペルセウス座流星群を期待するも、近所の建物の状況だとよく見ることができなかった。
以前、冬に流星群を見た時にもチラチラとしてか流れなかったから、運だと思ってあきらめた。
どうも佐賀では一瞬見られたらしいが…。

そういえばフェイスブックをちゃんと使おうと思って1週間。
それなりに「友達」枠も増え、写真を載せたりすると「いいね!」がつくのがうれしい。
が、職場つながりの人のさらにつながりを見たりすると、職場でひどいこと言ってるような人がにこやかな写真で登録してるかと思うと気持ちが悪くて仕方がない。
絶対に接点はないだろうけど、「友達」にはなりたくない。

8/11 sat. 結婚日記その32(部屋探し)

金曜は早く帰れたので、夜からワイフのうちへ。
軽く食事をして帰ってきて就寝。

かなりぐっすり眠って、今日起きたら昼近かった。
昼飯を食べてから、同居する部屋探しに出かけた。

ワイフと僕の勤め先を考えて、沿線の駅2か所ほど行って不動産屋に話を聞いて来たんだけど、ペット可がまず厳しいと。
さらにワイフが大型バイクに乗っているので、その駐車場もとなるとさらに厳しいと。
まあないことはないので、あとは駅からの距離を取るか家賃を取るかというところだろうか。
正直、あまり魅力的な物件はなかった。
「ペットがなければもっとあるんですけどね~」という不動産屋の言葉にまたネコが嫌いになった。
とりあえず情報をもらいに行こうという感じでいたけど、結果のイマイチ感が強くて全く考える気になれなくなってしまった。
他にも気になるところは出てきたし、改めていろいろ考えることにしよう。

夜は梅ヶ丘の美登利寿司へ。
赤坂のお店に去年行ったことがあったけど、その時は予約を入れていたのでコースしか頼めなかった。
今回は1時間ほど並んで入って、好きなものを頼もうと思っていたらここでワイフとひと悶着。
お得なコースがあって、並んでいる間にそれがいいかなあなんて話をしていた。
ワイフもそれがいいということだったんで、2つ同じもの頼んでも仕方ないし、コースは1人前だけにして追加で注文しようと提案。
これがワイフには理解できない行為だったらしく、突然不機嫌に。
「コースは1貫しかないから、食べたいのがかぶったらどうするんだ」ということらしい。
「そしたら別に頼めばいいじゃない、コースにないのも頼むんだし」という僕の意見が理解してもらえない。
結局コースの中でもワイフが食べたいものと食べなくていいものがあったらしく、最終的には僕の提案で満足することとなったんだけど…。
僕らのケンカの原因は、この手のワイフが自分の考え方以外の考え方を受け入れてくれなくてワイフが怒るパターンが多い。
これからずっとこうかと思うとちょっと気が重い。

8/9 thu. スカイツリー

昨日からワイフのお母さんと妹、甥っ子と姪っ子がこちらに遊びに来ているので、今日は休暇をとって東京観光のお付き合い。

今朝までワイフからどこに行くかの連絡がなく、念のため早めに起きてニュースを見てたら「スカイツリーに行く。朝ごはんも食べたしそろそろ出る」とメール。
あわてて準備をして家を飛び出したら、向こうはまだ家を出ていなかったらしく、結局なんかいろいろ僕が調べさせられて集合場所もそれに合わせて、大手町で30分ほど待つことになった。

その後、無事に合流して半蔵門線で押上駅に到着。
ワイフ以外はスカイツリーを間近で見るのは初めてなんだけど、リアクションが薄い。
展望台まで行って80分待ちと聞くと、義妹は「いい、登らない」と。
まだ1歳にならないような子が一緒だから当然か。
ただ、お義母さんはちょっと未練がありそうだったけれども…。

スカイツリー1

スカイツリー2

そんなわけでスカイツリー本体には登らず、すみだ水族館に行った。
甥っ子君とワイフがキャッキャ言っている中、他はやや冷め気味。
やっぱり人が多いのと小さい子がいるせいかな。
終始冷めている義妹さんのおかげで、僕もあまりはりきらなきゃいけないという感じもなく、いつもならワイフがイラつくような場面も釘を刺してくれるので非常に助かった。

その後、甥っ子君が義妹にかまってもらえないせいかだだをこねだし、義弟の代わりに遊んでやるのが僕の役目に。
基本的にはおとなしい子なのでそんなに手間はかからない。
ワガママ言うのは義妹に対してだけだし。

まあそんなわけで無事にスカイツリー観光は終了。
東京駅までお見送りして、本日のお役目は終了となった。
ちょっと気を使わなすぎたところもあったので、そのあたりに反省が残る。

そのあと、ちょっと早めにワイフと飲んでから帰宅。
甥っ子君と遊んだり歩きまわったりでけっこう疲れる1日になった。

8/5 sun. 自堕落な1日とまたフェイスブック

朝、ワイフのうちから帰ってくる電車で、初めて本を読んでいて降りる駅を乗り過ごした。
自分の集中力に驚く、そんなに集中できたんだな。
それから浦安に着いてからは朝ドトール。

猛烈に天気が良いので洗濯をして、毎週通っている整体へ。
いつも担当してくれている人には整体院の外でちょこちょこあって、8/1に入籍した日もたまたまワイフと一緒のところに遭遇していた。
今日はそんな話をしながらやってもらった。
首の具合はようやく良くなってきているので、来週行ったら回数減らしていきましょうと。
たしかに、もう10回近く通っているからけっこうな金額使っている。
まあ定期的に見てもらうのはメンテナンスということで、片言の怪しいマッサージに行くよりはいいだろう。

帰ってきてからも暑くて何もする気になれず、Facebookをいじったり。
友達の友達とか見ていると、僕がとうの昔に疎遠になってしまっている人が出てきたりしていて、懐かしいやらやっぱり気持ち悪いやら。
でもまあ写真なりを適当に載せてみて、周りからのレスポンスがとても早いというのはなかなかうれしいかも。
対外的に自分の考えを発信するだけなら今もやっているブログやツイッターで十分だけど、やっぱり何かしらの反応は欲しいもの。
ただ、僕は一般人なのでブログやツイッターだけじゃそんなことはまずない。
今までツイッターでやっていた写真を載せたりしていたことを、これからはフェイスブックにしていこうかな。

ブログ:全体的な日記
ツイッター:便所の落書き
フェイスブック:表向きの写真置き場

そんな感じだろうか。
ちょうど仲の良い同期も始めたらしいし、少し楽しんでやってみようと思う。

8/4 sat. Facebook

ずっと登録をしないと決めていたフェイスブック。
転勤で久しぶりにこっちに帰ってきた大学の同級生に誘われたのがきっかけで登録をした。

「匿名性がないところ」「公私混同が生じやすそうなところ」がフェイスブックを避けてきた理由なので、登録前にいろいろ調べて、一応外部から中は見られにくくしたつもり。

しかしまあ実名登録をした段階から気持ち悪さというか違和感のようなものは感じていたんだけれども、登録完了後に「友だち探しますか?」みたいな表示の煩わしいこと。
それでも一応やってみるかと、携帯の電話帳から検索すると出るわ出るわ…。
これに、友達申請してもらった人を承認するとさらにそこから広がってくるのでもう気持ち悪いったらありゃしない。
「昔の友達や元恋人と久しぶりにつながって…」みたいなおいしそうな話よりも、僕は気味悪いという気持ちが先行してしまった。

さらに、友達申請を承認した人の関連の記事がどんどん出てくる。
これもなんか情報の押し売り感があってうれしくない。
友達本人はまだしも、知り合いの知り合いの近況なんか別に知らなくてもいいんだけど…。
まあこのあたりは表示の設定なりで消せたりしそうだし、要研究か。

そんなわけで、やっぱりフェイスブックにはいいイメージが持てなかった。
登録はしたものの活用する気は全くない。
これから何かいいことがあって、活用できるようになるといいけど。

それにしても、LINEといいフェイスブックといい、携帯からだと電話帳をがさがさ漁るような機能がついていることに違和感は感じないのかな?
たしかに便利ではあるけど、あんまり良い気持ちがしないのは僕だけだろうか。

8/1 wed. 結婚日記その31(入籍)

僕の本籍地で入籍を済ませた。
両家の顔合わせの時に、両家の父親に証人欄の記入はしてもらっていて、僕らの必要事項を書いてなかった。
ちょっとどう書いていいかわからなかったんだけど、あんまり細かいことは気にしすぎずに普通に記入。
昼ごろに窓口に行って、手続きを待つこと約30分。
「では受理されましたので。ただ、戸籍への反映は2時間くらいかかります」
と、あっさり終了。
思わず「けっこうあっさりなんですね」と僕が言うと、「おめでとうございました」と。
彼女さん改めワイフはやや不満だったらしく、ちょっとご機嫌ななめだった。
それからいったん僕のうちに来て、ワイフの海外出張のおみやげを置いてきつつ、2人だけでつつましく結婚指輪をつける。
お互いに、ようやく結婚したなって充実感があった。

それから日本橋に行って食事をしつつ、結婚指輪は結婚式の日付が入ってるし、それ以外のもので入籍記念のものが欲しいねと「入籍の記念になるもの」を探してブラブラ。
いろいろ見た結果で、「ペンがいいか」ということになって丸善でペリカンのボールペン(スーベレーン)を購入。
1本2万円超だけど、記念にはいいと店員さんの勧めもあって購入した。
ちょうどいいものが買えたかなと思う。

今日は南砂町で花火大会があって、8月1日に入籍するって決めた時にいろいろ調べて「花火の日」だったことを思い出した。
砂町の花火大会は規模が大きくないせいか、土手でスペースも余裕のある中、けっこう近くで見られて大満足。
ワイフもうれしそうだったから僕も安心したし、いい入籍の記念日になったと思う。
帰りに、花火大会を教えてくれた母親と上の妹にたまたま遭遇。
上の妹はまだ会わせたことがなかったからちょうどよかった。

江東花火大会1

江東花火大会2

まだ新居を探していないのだけど、今日はワイフもうちに泊まってくれて、すごく充実した1日にできた。
一生の思い出にできそうだ。

ちなみに、僕の昔からの変な憧れと、ワイフもおもしろがったことで、彼女さんは「ワイフ」と外で言うことにした。
ワイフいわく「大学のおじいちゃん先生みたい」だけど、僕の狙いもそこだ。
よく心得たワイフである。
それにしても指輪ってすぐ傷ついてしまうんだな。
手をついたりドアノブ握ったりで当たってるのはわかるけど、もう細かい傷が…。
まあこれも2人で過ごす時間の証か。
これから一緒に楽しく過ごしたいもんだ。