寝不足

口は災いの元

2013年07月の記事

7/28 sun. 三連休最終日

金曜に夏休みを取っての三連休最終日。

ワイフの希望で久しぶりの朝マック。
帰ってきてから洗濯したり部屋の掃除をしてみたり。
「哄う合戦屋」を読み終えてみたり。
「哄う合戦屋」はエンターテインメント小説でおもしろかった。

午後から、変な時期に結婚祝いをもらってほったらかしにしてしまっていた人へのお返しを買いに銀座の三越へ。
送るものはサクッと決まって、またワイフと買い物。
まだセールをやっていて、また安くていいものが買えたと思う。

それからスペイン料理を食べて、ワイフの希望でラーメンでシメて帰宅。
2人とも明日から仕事なので軽めで。
3日間ほぼ一緒にいたし、出かけて買い物して食事してって流れだったので、「なんかいつがいつだったかわかんないね」という夫婦の会話で三連休は終わった。
スポンサーサイト

7/26 fri. マンモス展

先週金曜と同じく寝過ごしをやらかしたワイフとまたケンカ。
久々のワイフのリビング就寝。
ただ、今日はワイフに合わせて僕が休みを取ったし、今回はどう考えてもワイフが悪いのでひと晩でご機嫌回復。

というわけで、今日は2人で外出。
ちょっと起きるのが遅かったので昼食は家で。
久しぶりにワイフの作る料理を食べた気がするなあ・・・。
その時に見てたテレビ番組で横浜のマークイズがやってて、「ここ行ってみる?」みたな話も出つつ、決めてくれないワイフが今日は横浜に行くんだな、と察する。

てっきり僕は買い物に行くために横浜に行くんだと思ってみなとみらいに到着。
そしたら「入場券買う?」とワイフ。
ここで初めて、僕が前日の晩に案で出していたパシフィコ横浜のマンモス展に行こうとしてくれているということがわかった。
もしここで「そうなの?」とか「行かないと思ってた」とか言うとワイフは一気に不機嫌になるパターンだ。
なのでおとなしく、自然な流れでパシフィコ横浜へ。

入場料大人1人2,200円とちょっとお高めな感じのする値段設定も、入口に動くナウマンゾウがあったり、何よりマンモスの化石に触れたりだとか、ほぼ全体が残っていた「YUKA」というマンモスの化石が見られたり、これはなかなかおもしろかった。
それにしてもナウマンゾウとかマンモスって、アフリカゾウよりも少しだけ小さいなんて知らなかった。
初めて骨格標本みたけどゾウってでかすぎる、やっぱり好きな動物だ。
気づけば1時間半じっくりと見てしまった。

それからマークイズを見て、けっこういろいろ買い物してしまった。
僕もたまたま見ただけだったけど、グリーンの短パンとか紺の柄シャツとか、けっこういつもと雰囲気の違うものを安く買えた。
来てたTシャツほめられたし、なんかいい気分だ。

もう9時過ぎてたけど、地元に帰ってからよく行くお店で食事してから帰宅。
仲直りにはちょうどいい楽しい1日だった。

7/20 sat. 祖師ヶ谷大蔵

なんとなく思い立って祖師ヶ谷大蔵に行ってみた。
1月の結婚式の翌日にアクシデント的に寄って以来だけど、けっこう人がいる。

小田急線と垂直に走る商店街をフラフラ見て回る。
スーパーがあって買い物しやすそうな感じ。
夕方に近い時間だけど昼飯を食べていなくて、ちょっと食べられるところも探したんだけど、結局駅の目の前の東京チカラめしへ。
その裏の広場にウルトラマンの像があって、写真を撮って帰ろうかと思ったけどなかなか人がいたりで撮るチャンスを得られず・・・。

そのあとブックオフに寄ったり、ダイソーで片づけ用にいくつか買い物したり。
初めて下りたけど生活しやすそうな街だったなー。
千歳船橋なら祖師ヶ谷大蔵の方が便利そう。

たまには普段行かない駅を探索してみるのもおもしろいな。

7/19 fri. 久々に

今日は大学の同級生と久しぶりに食事をした。
何年か前から近所で仕事してるのは知ってて、「飲みに行こう」と言っててようやく実現。
聞いたらもう今のところで5年目になるらしい・・・早いなあ。

今夜はワイフが豊洲のオクトーバーフェストに行っていて、僕も仕事終わりで行けたら行くと言ってあった。
まだやっている時間のうちに仕事が終わったんでワイフに連絡したところ、全然電話に出ない。
一緒に行ってそうなワイフの友達に連絡してみたけどこっちも反応なし。
なんだかんだ30分ほど待ったけど連絡つかず、昨日も飲み会でそこまで飲みたくなかったので帰ることにした。
地元の駅に着いたところでちょうどワイフから着信、泥酔している。
その後、途中駅で下りてしまい帰れないといってちょこちょこ電話してくるので誘導してやり、そろそろ帰ってくるであろう時間に駅まで迎えに行った。
が、寝過ごすこと4回、一向に帰ってこないしまるで悪びれていない。
もう夜中の1時になろうとしていたんでさすがに僕も堪忍袋の緒が切れて、「タクシーで帰ってきなさい」とメールして帰って寝た。

その後、終電で帰ってきたワイフはこっそりと寝ていた。
携帯ひったくって今日の幹事だったやつに「もう誘うな」と送ってやろうかと思ったけど、のちのちのこと考えてやめた。
今度会うことがあったら直接皮肉ってやろう。
しかしワイフの酒癖の悪さは困ったもんだなあ・・・こんどまた義父母の前で暴露してやるか。

7/16 tue. 洋服の青山のスラックスが思いのほか良かった

先週買って、裾上げに3日かかって昨日回収した洋服の青山のクールビズ用スラックス。
「2本買うと1本タダ」と言いつつ、なんだかんだ全部で25,000円近くしてちょっと腑に落ちない感じだったのだけど、今日履いて言ったら「こりゃ涼しい」ということで、悪い買い物じゃなかったなと。
裏地がついてないからなんとなくザラザラするし、ポケットに至ってはメッシュだけど、これが涼しさの元かもしれない。
昔のイメージだとひどく野暮ったいデザインかと思っていたけどそんなこともなく。
ああ、もう僕が就職用に買った10年以上前とは全然違うんだな、と。
どうせ履き倒すから早く買えば良かった。

7/15 mon. 散財

今日はワイフも休みなので、来週の土用の丑の日を先取りして銀座で一緒にウナギを食べた。
半年くらい前に成田山に行った時に食べて以来だろうか?
うまかったなあ、これで夏も乗り切りたい。

それから木曜に買って裾上げをお願いしていたスラックスを取りに行ったり、いくつかお店を見たり。
僕は土曜から3日連続でずっと探している靴を今日も見ていたんだけれどもなかなかこれというのに巡り合えず・・・。
今日は無理かなと思ってあきらめ、ワイフがドコモショップに行きたいというので移動していたところ、なんとなく入ったGEOXのお店で欲しかったのとドンピチャな靴発見。
すぐに試着させてもらうと、軽いし履き心地がすごくいい。
店員さんもオススメで、さらに30%オフ。
即決してお買い上げ。
3日探して、見つけたら買うまで所要15分未満・・・ワイフも「試着した時点で買うと思った」とのこと。
たまにはワイフのように何件も探してみるもんだな。

それからワイフのドコモショップに付き合い、フランフランで買い物をして、歩き疲れたしのどが渇いたので適当にお店に入ってアルコール摂取。
なんとなくノリで「〝俺のフレンチ”行ってみる?」ということになり、行ってみたところ3連休の最終日のせいか10分ほどですぐに入れた。
立ち飲みだったけど、料理は安くておいしかった。
フォアグラもホテルのディナー以来だったけど、肉と一緒に食べたらうまかったなあ・・・。

そんな感じの大満足の連休最終日。
「明日から仕事行きたくないなあ」という気も起こらないくらい良い気分だ。

7/14 sun. ナス

今日は午前中に洗濯してエアコン掃除して、部屋に掃除機かけて、冬物の羽根布団を干して・・・まあずっと先送りしてたことをがーっとやった。

午後から靴が見たくって上野に向かったのだけど、ちょっとお店を見ていたらゲリラ豪雨に遭遇。
「ビタビタビタビタ」なんて雨音久しぶりに聞いたな。
そしてあんなにアメ横センタービルとかガード下のお店見たのは初めてだ。
ちょっと雨の勢いが弱まったところで意を決してダッシュ、なんとか帰ってきた。

隣駅のスーパーで買い物をして、今夜の食材を購入。
上野での雨宿りで思いのほか帰りが遅くなってしまったんで、ワイフが帰ってくるまでにあわてて準備をする。
今夜のメニューはマーボーナスで、ナスが余ったので勢いでナスの味噌汁まで作ってワイフの帰りを待った。
ワイフの感想は上々、我ながら今回のデキは手ごたえあったのでうれしい。
僕も昼を食べていなかったので、米をほぼ2合平らげた。

半年前にもらった日本酒を飲んでほろ酔いのところで本日終了。
先週の青森旅行でワイフの友達が作ったアナゴの煮付けには全然敵わないけど、なかなか料理も楽しくなってきている。

7/13 sat. だらだら散歩

午後から仕事で職場へ。

夕方に拘束を解かれたので、デパートをいくつか回って靴を見ていた。
しばらくウィングチップの靴を探していて、ただの革靴ではなくてスェードとかスニーカーっぽくなってるとか、そんなカジュアルなデザインのやつ。
なかなかこれぞというのがなくて、今日見て1足履かせてもらったものの、なんとなくイマイチだったし、他にいいのないか店員さんに聞いてみてもこの店員さんが気が利かなくて、「じゃあこちら」みたいなことを一切言ってくれず・・・。
唯一、カンペールで見たのが良さそうではあったんだけど、これと決めるには至らなかった。
3連休のうちにいろいろ見てみて、いいのにめぐり合いたいところ。

ぶらぶらしてる合間で久しぶりにシャツを発注。
直近は11月とか言っていたけど、「そんなもんだったか?」と疑問に思うほど久しぶりな感じ。
今回はブルーのストライプと、パープルとピンクの中間色っぽいものを選んだ。
雑誌で最近の流行っぽいのもチェックしていったんだけど、いかんせんハナビシに似たようなものはなく・・・。
仕上がりは来月、久しぶりだし楽しみ。

今日はワイフの帰りが遅いので、けっこう遅くまで買い物とかを楽しめた。
たまには1人で出歩くのもいい。

7/7 sun. 青森旅行日記2013(2日目)

七夕。

ワイフの友人宅に泊まり、車で酸ヶ湯温泉に連れて行ってもらう。
途中の八甲田山の新緑がきれいで、風も気持ちが良かった・・・日差しが強くて暑かったけど。

酸ヶ湯温泉、青森で一番有名な温泉じゃないかと勝手に思っている。
湯船は「ヒバ千人風呂」と混浴の大浴場と、「玉の湯」というこじんまりした浴場の2つがあって、今回は両方入れて貸しタオルもあるチケットを購入。
まずはヒバ千人風呂から。
ワイフの勧めで、念のため変色しないようにマリッジリングははずした。
さて、混浴なので「男はここまで」という境界の標識や縄が張ってある。
しきいもあるので、大きい湯船に入らなければ、女の人も男に見られずに入れると思う。
といっても僕らが行った昼頃は男の人ばっかりで、特に気にすることもなく。
出ようとした頃におばちゃん2人が入ってきたようだけど、僕は目が悪いのでよく見えず、全然気にならなかった。
それから玉の湯もハシゴしてすっかり硫黄くさくなり、酸ヶ湯温泉を堪能。
硫黄泉は久しぶりだけど、ちょっと熱めのお湯も温まれて良かった。
しかし打たせ湯でしずくが目に入ったときはものすごく痛かったな・・・なんともないと書いてかったけど、痛いものは痛い。

温泉を出てから食堂でそばを食べ、八甲田山ロープウェーに乗った。
ロープウェーは相当高いところを4本のワイヤーだけで進んでおり、高所恐怖症の僕には非常に辛い移動だった。
山頂駅は標高の違いもあってすごく涼しく、30分ほどの周遊コースで景色も堪能。
もう少し時期がずれれば山登りで来たいところだけど、この日は天気が良すぎて暑くてそんな気にはなれなかった。

温泉も景色も堪能して、そろそろ帰るために八戸に向けて出発。
1泊2日だったけど、行きたいところに行けたので楽しい旅だった。
まあしかし十和田は見たかなって感じになってきたので、次回以降はまた青森の違うところに行きたいもんだなあと思ったり・・・。

今回の主目的であったワイフの女友達は、結局紹介してもらった男の子と連絡先も交換しなかった模様。
あとでワイフに聞いた話では、旅行の2週間ほど前に彼氏ができていたんだけど、旅行も決まっていたし言い出せなかったとか。
ワイフもあきれて疲れ切っていた。
僕はついてっただけだけど、紹介してあげた男の子が好青年だっただけになんとも悪いことしたなあという気分が広がる。
旅行は楽しかったけど、なんとも後味が悪くなってしまった。

7/6 sat. 青森旅行日記2013(1日目)

2週連続の旅行で青森まで。
そもそもこの旅行は、ワイフの友達(女)が、ワイフの友達(男)に男を紹介してもらいたいという目的であり、わざわざワイフが土日に休暇をとり、どうせ行くならと僕が同行したものだ。
そんなわけで特に行きたいという目的がなく行く旅行というのは、なんとなく楽しみという気持ちが薄い。
それでもせっかく行くのでと、僕も去年の9月には行けなかった場所をいろいろ調べて、観光プランは練った。

今回は女友達の行程の都合上、一度在来線で大宮に出なければいけないので、僕らはかなり早起きをする羽目になった。
東京は天気が良くなりつつあったけど、青森は天気が悪いらしい。
朝からどうもテンションが上がらない。

大宮駅で無事に女友達と合流してから、朝飯を食べてない僕ら夫婦は朝食を購入していざ出発。
電車に乗ってしばらくしてから、ワイフが改めて友達に今回の旅行の趣旨を確認して気合いを入れようとしたところ、女友達が「そんなに真剣にならなくていい」「みんなで旅行を楽しめれば」とか言い出したのでワイフ激怒。
相当怒りは抑えてたけど、あれはかなり怒っているパターンだ。
当然僕は車窓を眺めて寝たふりをした。

そのまましばらくぼーっとしてて、気が付いたら盛岡あたり。新幹線早いなあ。
なぜかそこから寝てしまって、ワイフに起こされて八戸で下車。
去年の9月と同じくワイフの友達に迎えに来てもらい、八食センターで寿司を食べる。
前回は無理して食べた感じだったけど、今回は適量ですごくおいしく食べられた。
せっかく来たので、お中元がわりに実家にホタテ、ウニ、イカを送る。
それから、前回の旅ではここ以外でおみやげを買えるところがなかったのでしっかりおみやげも購入。
ここまではバッチリだ。

ワイフの友達たちの住む十和田に移動して、僕の希望で前回は見られなかった十和田市現代美術館へ。
友達たちはあんまり認知してなかったけど、全国的にはけっこう有名なはずで、なるほどよくわからないものもあったけど、おもしろいものもあって、来てみて良かったという印象だ。
ちょうど商店街とのタイアップもしていたりして、いい時期に来たかもしれない。
美術館の外の草間彌生のモニュメントとかも見てから、商店街でまたおみやげ購入。
足湯なんかもあったりして、これからお見合い飲み会なのにもうあとはビール飲んで寝たい気分になってしまった。

そんなこんなでいい気分でお見合い飲み会へ。
ワイフの友達の後輩というのが来たんだけど、これがけっこうな好青年。
しかしながら女友達は煮え切らない感じで・・・。
もう気になってイライラしても仕方ないので、僕ら夫婦とワイフの友達は全然違う話をしていた。

飲み会もそこそこで切り上げ、泊めてもらうワイフの友達のうちで夜中の3時くらいまで飲んで就寝。
さすがに疲れた。
予想どおりながら、女友達は結果出せないだろうな今回は。

7/5 fri. やけに眠い

7月1発目。

今週はさして忙しくもなかったのに今日はムチャクチャ眠くてさっさと帰ってきた。

と、振り返ると今週は火曜に軽く職場のメンバーで飲みに行き、昨日は飲んでたワイフと合流してアルコール度数16.5%のデンマークビールを飲んだり。

明日から青森に旅行。
行くことになった経緯がややこしいのだけど、今回は十和田の現代美術館と温泉に行きたい。