寝不足

口は災いの元

5/19 fri. 宮城谷三国志1巻目

宮城谷昌光の三国志の1巻を読み終えた。
ブクログやAmazonとかのレビューでは「こんなこと知ってるって感じが出すぎ」というのをよく見たけど、僕はこんなもんかと思って普通に読めた。
むしろ、曹操とかがこれから出てくるということを忘れて読んだ。
僕が読んだ横山光輝三国志や蒼天航路では宦官てのはいかにも悪い奴だったんだけど、宮城谷三国志だとだいぶ印象が違う。

1巻を読み終えた後、Amazonで同時購入していた2巻に速やかに移行。
また3巻、4巻も買っとかないと、けっこういいペースで2巻も読み終えてしまいそうだ。
関連記事
スポンサーサイト