寝不足

口は災いの元

6/7 wed. クールビズ用スラックス

梅雨入りしたということでそろそろクールビズ用のスラックスが欲しくなり、去年、クールビズ用のスラックスをまとめて処分しちゃってたので、今日の仕事帰りに買いに行ってきた。

クールビズ用は雑な扱いになりがちなので、洋服の青山で買うことにしている。
去年処分したのも、3本まとめ買いだったけどなんだかんだ3年くらい履けたので、耐久性的にも十分かなと。
今回も3本まとめ買いが安いみたいなので、だいたい3本目星をつけて、試着して裾上げしてもらって全部で30分くらいで終了。
明日の夜には受け取れるらしい。

しかし、1本7,900円のパンツが3本目無料になるので、単純に考えれば16,000円くらい。
そこから汗取りとか裾上げ料とかでなんだかんだ20,000円。
なんとなくオプション高くねえかと思ったり・・・。

あとは店員さんもタメ口まじりだったり、暗に「試着したってことは買うってことですよね」という雰囲気だったりで、話は早くて良かったけど、接客マニュアル的に大丈夫なのかとこっちが気にしてしまったり・・・。

まあいろいろ思うところあるけど、なんだかんだスーツの下取りとかクールビズ用のスラックスとかでお世話になるんだよな、洋服の青山。
関連記事
スポンサーサイト