寝不足

口は災いの元

7/24 mon. 宮城谷三国志7巻目

いよいよ劉備が益州を獲得。
何度も読んだ横山光輝三国志だとけっこう主人公の快進撃という場面なのに、それに比べるとサラッと終わってしまう。
まあでも活字で読んだ方が、曹操・孫権との関係、動きがよくわかる気がする。
人物の描かれ方も今までのイメージとは全然違って、ホウ統ってけっこう感じ悪い奴だな、とか。

まだまだ面白い三国志。
8巻目はそろそろ曹操が死んでしまいそうだ・・・。
関連記事
スポンサーサイト