寝不足

口は災いの元

過去ログ

7/9 sun. 物件回り

先週、物件を見に行った時にいろいろ話をしてくれた不動産屋さんの案内で、物件回りをしてきた。

「物件を見たりないと思うので」ということで、3件ほど物件を見て、最低限の希望みたいなものをイメージさせることが目的のようで、先週から合わせて5件も見ていると、細かいところでああしたい、こうしたいというイメージができてくる。

紹介してもらった中で1つ良さそうなところがあって、不動産屋もそこはいいと思うと推していて、そこだったらどうかというイメージで次回間取りの案を見ませんかという話で今日の打ち合わせは終わり。
なんだかんだ6時間ほどかかってしまった。
そんな打ち合わせの終わりに、担当の人が「さっき別のテーブルで話をしていた人が、同じところを希望しているみたいです」と。
「誰かに押さえられてしまうこともあるので、けっこう急がなきゃいけないことあります」とは聞いてたけど、まさか同じ時間に希望してる人がいるとは・・・。

家に帰ってからワイフと改めて相談。
ワイフは珍しく決断が早くて、ここならいいんじゃないかとの意見。
僕の方も、ローンを考えてもそこまで無理な金額ではなさそうだし、不動産屋の担当も「金額的にはこのあたりの相場」だというので、金額的には問題ないかなと。
それよりも問題はうちの親だったんだけど、たまたま母親から電話が来たので家を買おうと思うと伝えたところ、「まあいいんじゃないの」という反応。

というわけで、今日の晩のうちに不動産屋に購入の方針をメールで連絡。
実質1週間で、家を買うことになった。

7/8 sat. 水天宮

今日はワイフは産婦人科の定期健診で、里帰り先の病院と同じように、こっちの病院でも「男の子だと思う」と言われたみたい。
そんな子が無事に生まれてきてくれるように、今日は水天宮にお参り。

娘の時は戌の日でものすごく混んでたり、、まだ仮宮だったりしたんだけど、今日は戌の日でもないので空いていたし、元の水天宮の場所に戻っていてまだ新しいお宮だった。
実家暮らしの頃に、仕事でタクシー帰りになると横を通ったりしてたけど、元の水天宮に来るのは初めて。
元々がどんな姿かは知らないけど、あの都会の中では異質な大きいお宮でお祓い。
娘もがんばって一緒にお祈りしてくれたと思う。

人形町の駅について1時間後には用事が済んでしまって、ちょうど昼時だったので、前に娘のお礼参りに来た時に食べたお店で昼食。
お礼参りの時は離乳食だった娘が、もうすごい勢いで親子丼を食べてて、娘の成長を感じた。
ちゃんとお姉ちゃんになれるのかは心配だけど・・・。

それから久しぶりに銀座でワイフの買い物に付き合って帰宅。
ワイフも僕も疲れてしまって、娘は元気なのに帰ってきてからうとうとしてしまった。
最近は僕もずっと胃腸の調子が悪いし、もう1人子供が生まれたら体力持つか本当に心配。
いろいろ心配が絶えないな。

7/4 tue. 宮城谷三国志5巻目

盛りだくさんの5巻目だった。

呂布との戦いから官渡の戦いまで、一気に読んでしまった。
なんとなく官渡の戦いが終わると曹操の権力が絶大になるような印象を持ってたけど、読んでいる感じでは、その後の冀州の制圧だとか、劉表やら孫策の脅威だとか、全然安泰じゃなかったんだなと。
やっぱり今読んでいる宮城谷三国志が、漫画で読んだものよりは一番網羅的で僕と相性がよいかもしれないなと思ったりしながら読んでる。

さて、次はいよいよ諸葛亮が出てくるらしい。

7/3 mon. 胃痛

先週の月曜あたりから胃がキリキリと痛むことがあり、なんとなくガマンして過ごしてたけど、週末にいつも起こる急な腹痛のような症状まで胃痛が悪化。
寝込むほど痛くなったので、経験則で絶食して過ごしつつ、今日は病院に行ってきた。

いくつか検査してもらったけど、胃自体はそんなに悪い感じではないようだった。
それよりも下行結腸というところに石灰化のようなものがあって、気になりますね、と。
「検査どうしますか?」と聞かれたけど、ちょっと最近仕事を休みすぎているので、「考えさせてください」ということにしてもらった。
とりあえず痛み止めを処方してもらう。
おかげさまで薬を飲んでいると週末のようなキリキリとした痛みはなくなった。
まだ痛いけれども・・・。

しかし下行結腸の変なのはなんなんだろうか。
検査すると言っても、結果を知らせただけで不機嫌になったワイフは土日に行かせてはくれないだろうし、夏休みを使ってやるのかな・・・。
去年の人間ドックでは何もなかったのに。
まだ心配する年齢じゃないとは言われたけど、心配の種が増えた・・・。

7/2 sun. 家探し

ワイフが急に家探しを始めて、なんとなく流れで今日は2件ほど見学に行ってきた。

本当に初めてなので、1件目は「こんなもんかな」という感じ。
2件目は「1件目に比べてなんか違うな」という感じ。
2件目の不動産屋さんが「良ければ希望も聞きながら物件の紹介をしたい」ということだったので、時間もあったしいろいろ話を聞かせてもらった。

とりあえず僕の年収だけでも思ったよりローンを組めるみたいで、これでワイフの収入を加えると、もうちょっと行けるんだろうか。
かといってこれから子供の教育費もかかってくるし、そんなに無理はいかんなあというのがお金の話。

ワイフは「近場にいいところがあればすぐにでも」という雰囲気っぽいけど、そもそも僕もワイフも長男長女なので、実家どうすんだと。
僕の妹は行かず後家になりそうなので、ワイフは取られるものだと思ってるんだろうか・・・。

いろいろ考えることもある家探し。
果たしていつ頃までに結論出せるかな・・・。

6/26 mon. アシックスランウォーク

前から歩きやすい仕事用の靴が欲しいなと思っていて、ロックポートにするかアシックスのRUNWALKにするか悩んでた。
ロックポートはABCマートで見たけどデザインがぼてっとしたものしかなくて、仕事用で履くにはちょっと違うかなという印象。
アシックスのRUNWALKも現物見てみたいなと思って、今日の仕事帰りに見に行ってみた。

お店に行くとさっそく「足の計測をしませんか」ということで、初めての足の3D測定。
最近、右足と左足の大きさの違いが気になってきていたんだけれども、数字で見ると2cmほど右が大きいようだった。
あとは足の傾きだとかなんとかいろいろ測ってもらって、サイズは27cmか27.5cm、幅は2Eか3Eですねと。
RUNWALKは足幅ごとにデザインが決まっているので、あまり選択肢がなくて、無難にストレートチップのものを履かせてもらった。
履き心地はこの日履いて行ったREGALよりもだいぶよくて、歩きやすそうというのが第一印象。
見た目も3Eとか聞くとぼてっとした印象を持ってしまったけど、ロックポートに比べるとだいぶすっきりしている。
何種類かサイズ違いも試して、27.5cmの2Eのものにした。
話の流れでソールの調整もしてもらって、諸々込みで28,000円とちょっと。
REGALの普通の革靴で3万円くらいだったと思うので、なんだかんだいい値段。
独特なソールだけど、将来的にはソール交換もしてもらえるみたいだし、きれいに履けば長く使えるかな。

アシックスランウォーク

アシックスランウォーク

職場でRUNWALK履いてる人が何人かみたことあるけど、いい靴履いてたんだなあ・・・。
明日から履いてみるのが楽しみだ。

6/25 sun. 2人目は男の子

うちの母親発案で昼から食事会へ。

事前に聞いてたいたけれども、妹の彼氏君と初対面。
妹よりもさらに年下で、僕とは10歳ほど違う。
母親は何度か会っていたのか慣れたもので、「全然緊張とかしないのよ」と。
僕らも甘えてしまって、食事代出してもらったり、娘におもちゃを買ってもらってしまったり・・・。
いいとこのお坊ちゃんのようだし、育ちがよくてつまんないこと気にしないんだろうな。
この先、妹と結婚するようなことがあっても、ワイフの妹の旦那ともそうだけど、男同士ってのはそんなにしゃべったりしないし、僕は義理の兄になるので、結局これからも僕が気を使うことはなさそうだ。

さて、母親とワイフの他愛もない妊娠の状況確認の会話から、おなかの子が男の子だということが判明。
「聞かなかったら言わなかった」じゃねえだろ、ワイフよ。
もう6か月くらいになるのに何も言わねえから調べてないかと思っていたのに、娘の時は先に言ってくれたじゃねえかよ。
というわけで、一姫二太郎ということになりそう。
男の子欲しがってたワイフもこれで機嫌悪いのちょっと落ち着いてきてたんだな・・・。
性別もわかったし、無事に生まれてきて欲しいという気持ちが高まってくる。

6/22 wed. 

昨日の深夜番組でハンバーグを見て、無性に食べたくなったので昼は銀座でハンバーグ。

銀座でハンバーグ

ちょっとイメージと違ったけど、とりあえず食べたかったものが食べられて大満足。
最近、「今日はこれ食べたいな」という時はゆっくり食べたいなと思ったので、今日は職場の部下も連れずに1人で行った。
そしたら職場に戻る途中でばったり会った同期も1人で食べたいので1人で出てきたと。
やっぱり食べたいものは静かに味わいたいよな。

夜、ワイシャツを発注しにいつものハナビシへ。
すぐ決まると思ったけど、なんかこれというのが決められなくて、珍しく長考。
今日は2着と思ってたのに、悩む僕への「今日は白、青、ピンクですか?」の店員さんの一言で、結局3着お買上げ。
全部夏用の涼しい生地にしたので、全部ボタンダウンにしてしまった。
やっぱり夏場はボタンダウンの方が何かと見た目がいいし、今は冬に着てても誰も何も言わないし。
仕上がりは1か月後。
やっぱりオーダーができ上がるのは何度経験しても楽しみ。

6/21 wed. 宮城谷三国志4巻目

長い夏風邪は症状が咳に移行しつつあり、家に帰ってきてからは胃痛がひどい・・・。

さて宮城谷三国志4巻目を読み終えた。
ついに呂布が動き始めて、前半の1つの山場って感じか。
献帝が長安から逃避行を続けてるところで4巻目は終わり。
いよいよ曹操がぐわーっと出てくるのが5巻目からかな。
そのへんもどういう風に描かれるのか楽しみだ。