寝不足

口は災いの元

過去ログ

5/25 fri. ほめられる

昔いろいろあった人と飲みに行ってきた。

ちょっと物足りない人なので、どこに行きたいかとか何食べたいかとか聞いても不得要領。
こっちも星の数ほどある店から金曜日の夜に空いてる店を探すのがめんどくさくなって、だらだら食べログを見て今日空いてる店に入った。
間違いはないだろうと思ったけれどもなかなかいいお店で、「こういう店は好き」という感想をもらう。

まあそれはそんなにうれしくもなかったんだけど、「少し腕が太くなった?」と。
ここ最近で一番うれしいほめ言葉だ。
会うのは3年ぶりくらいだけど、自分に実感はなくても3年経てばやっぱり成果出ているのかと。
こういう何気ない一言が筋トレのモチベーションを上げてくれる。
今日はいい日だった。

5/18 fri. 先輩と飯

飯でも食って帰ろうと思って職場を出ようとしたところ、先輩に呼び止められて一緒に飯に行くことになった。

数年前に同じ部署にいて、引継ぎもやった先輩であり、同じ部署になるのは2回目。
今回は立場が上司になっている。
僕がギャーギャー騒いでもいなしてくれる人なので、こっちも遠慮なくギャーギャー言える仲の良い先輩の1人だ。

軽くのつもりがけっこう長く飲み食いして、ごちそうになって解散。
1人でもうちょっと遊ぼうかという悪い虫が起こりそうなのを抑えて帰宅。
やっぱり上司の立場の人と飲むといろいろ情報が入る。
楽しい飯だった。

5/15 tue. 記念日

もう10数年目のホームページやり始めた記念日。

時代は移ろいゆき、もはやなんのためにやっているかわからないけれども、不定期とはいえもう生活の一部になっている。

5/8 tue. 副鼻腔炎

1週間ほど前から右の歯が痛くなり、「また鼻づまりから痛みが来たかな」と思っていたところ、土日で痛みに加えて微熱を感じるようになった。
昨日は右の頬骨あたりまで痛くなって仕事も手につかなくなるくらい。
そんな時に何かの拍子に鼻水がブブッと出たところ、見たこともないくらいの黄緑色。

これは蓄膿症予備軍だろうなと推測して、今日、耳鼻科に行ったところ副鼻腔炎だと。
とりあえず抗生物質を処方してもらった。

自分には縁がないと思ってたけど、花粉症で3月から1か月以上鼻づまり状態だったし、ふとしたきっかけで炎症が起きたとしても不思議ではない。
上司は医者に行けずにいたら慢性化したとか言ってたし、薬を飲んで早く治してしまいたい。

5/2 wed. MA-1

GW中にアウトレットで前から買うか迷っていたMA-1の良さそうなのを見つけて購入した。

BEAMS LIGHT MA-1

BEAMS LIGHT MA-1

薄手だけど防水みたいで、気密性が高いのかTシャツの上に羽織っただけでお店の中だと暑くなるくらい。
半額だったし割といい買い物したと思う。

4/28 sat. 家

先月いつの間にか基礎の工事に入られてしまって以来、どうも住宅メーカーに対してわだかまるものがあって本腰が入らない。
ワイフはちょこちょこ現場を見に行ったり、督促してから出てきた工程表を眺めていて、「そろそろ上棟が近いから」ということで現場に行ってみた。

これまでも何度か行ってはいたものの、会えなかった作業している大工さんたちと初対面。
会うとは思っていなくて手ぶらで行ってしまったので、とりあえずあいさつだけ。
そのあとたまたま先に入居している隣の家の人にも会うことができ、そちらともごあいさつ。
5月の連休後半には棟上げがあるそうで、足場も組まれていたし、あっという間にできてしまいそうだ。

午後から去年の9月に新居を建てたワイフのお友達のうちに遊びに行った。
うちもほぼほぼ内容は決まっちゃってるけど、参考に部屋中見せてもらってしまった。

なんか現実味がないんだけど、人の家見て新しい家が少し楽しみになってきた。

4/24 tue. バッグ新調(続き)

バッグを新しくしていて、今まで使っていたマスターピースのDestinyというバッグがすごく良かったということを残したくなった。

何が良かったか思い出して見る。

・ナイロンなので雨を気にしなくていい。

・バッグの中のポケットが多く、財布、携帯、職場の身分証、名刺入れ等々が分けてしまいやすい。

・折り畳み傘専用の収納がある。

・ナイロンだけど持ち手は革だったり、そこまで安っぽい感じはしない。

・値段も2万円そこそこなので買うのをためらうほどではない。

そんなわけで擦れが目立つまで数年使い続けて、今回は革のバッグにしたかったので買い替え。
まあ40歳も近いオッサンが持つには、ちょっと若いかなと思う。

4/23 mon. 「地政学入門」

中公新書の「地政学入門」を読み終えた。

ちょっと前に少し単語として聞いた「地政学」がおもしろそうだったので、ネットで調べて入門編ということで読んでみた。
中公新書の緑のカバーだけでお堅いイメージがしちゃうんだけど、内容がおもしろかったのでサクサク読めた。
国はどこかの場所のあるものなので、当然地理的な影響が大きいのはわかるけれども、これまでの大きな戦争とかはそういうことが背景にあって起こってたのね、と。
全然思いもよらないようなことがわかるのはおもしろい。

もう少し関連の本とか読んでみたいけど、なかなか文庫とか新書ではなさそうなので残念。

4/21 sat. 写真と点検

午前中に子供の初節句の記念撮影に行ったものの、今までは上手に撮れてたのに今日は泣きまくり。
午後イチから車の点検が入っていたので夕方に仕切り直すことになってしまった。

車の点検の方は事前に言ってあったことが予想通り伝わってなくて、結局また別の日に1週間ほど預けることに。
久しぶりに笑顔で現れた営業の担当は、「もう車検ですけど、買換えとかいかがでしょうか?」と積極的にセールスしてきた。
モデルチェンジしてだいぶ性能は良くなってるみたいだけど、「顔」が気に食わないので買換えの予定はなし。

点検も終わって仕切り直しの息子の撮影。
午前中とは打って変わって満面の笑み。
最初からそれやってくれよと・・・。

朝からバタバタだったけど、ワイフがいうように「達成感のある」1日だった。

4/20 fri. バッグ新調

1年以上前から仕事用のバッグが欲しいなと思っていたんだけれども、ようやく新しいのを購入することにした。

何にこだわっていたかといえば、
・今は使い勝手からナイロンにしているけれども、年齢的にそろそろ革の方がいいんじゃないか。
・値段は2万円くらいで収めたい。
というのが大きくて、最後は経済的な部分で妥協して、3万円ちょっとの革のバッグで良さそうなのがあったのでそれに決めた。

ちょっと重みがあるけれども、使い勝手は悪くなさそう。
数年は買い替えずに済むよう大事に使おう。